【10kg以下】軽量折りたたみ自転車ランキング

折りたたみ自転車軽量の画像

「軽量の折りたたみ自転車が欲しい!」
と思っていませんか?
せっかく折りたたみ自転車を買うなら、楽に持ち運べるものが欲しいですよね。
そこで今回は、「軽量」にスポットをあて、定番ブランドからお手頃価格の折りたたみ自転車まで、おすすめのラインナップを一挙に紹介します!

この記事を読むメリット
  • ほしいスペックに合った軽量の折りたたみ自転車が選べるようになる
  • 有名ブランドの中から好みの軽量折りたたみ自転車が選べるようになる
(※本文中に記載されている価格は2018年10月15日時点のものです)

すぐに軽量折りたたみ自転車をチェックしたい方はこちら>>

軽量な折りたたみ自転車とは何kg以下か?

軽量な折りたたみ自転車とは何kg以下か?

折りたたみ自転車が軽量と言えるのは13kg以下です。
折りたたみ自転車の平均的な重さが13~15kgだからです。
実際に、当自転車通販サイトcyma-サイマ-で取り扱っている折りたたみ自転車の平均重量は約14kgです。 (※2018年10月現在)

また、後でご紹介する12.7kgの折りたたみ自転車「cyma connect」の口コミにもこのように書かれています。

ネットで安いものを探しても予算3万円程度だとどうしても15kgは超えてしまうのが当たり前でしたが、この自転車はアルミフレームの12kg台でバルコニーまで運ぶ際や車に積む際とても楽でした。(一部抜粋)

女性でも軽々運べますし、エレベーターにもそのまま乗せられるサイズ感です。 (一部抜粋)

軽いのでアパートの2階ですが楽々持ち運べてます。(一部抜粋)

これらのことから、13kg以下であれば軽量な折りたたみ自転車だと言えるでしょう。

折りたたみ自転車の重量ごとのイメージ

折りたたみ自転車画像

もし折りたたみ自転車の重量ごとに階級を分けるとしたら、以下のようなイメージです。
スペック情報を確認する際に、参考にしてみてくださいね!

  • 10kg以下:超軽量な折り畳み自転車
  • 10~13kg:軽量な折り畳み自転車
  • 13~15kg:平均的な重さの折り畳み自転車
  • 15kg以上:重い折り畳み自転車(一般的なシティサイクルと同じくらいの重さ)

軽量折りたたみ自転車のメリット

折りたたみ自転車画像

軽い折りたたみ自転車の主なメリットは以下の2点です。

  • とにかく楽に持ち運びができる
  • 走行時の抵抗が少なく楽に走れる

折りたたみ自転車といえば、楽に持ち運べることに注目されがちです。
しかし実は、軽快に走れることも軽量な折りたたみ自転車の大きなメリットと言えます。

軽量折りたたみ自転車のデメリット

軽量な折りたたみ自転車のデメリットは以下の2点です。

  • 価格が高くなる
  • 装備が少なくなる

デメリットもありますが、もちろん納得できる理由があります。

価格が高くなる理由

価格が高くなるのは、軽量素材を使用しているためです。
軽量素材とは、アルミフレームやカーボン、チタンのことです。
10kg、7kg、5kgと軽量になるほど、折りたたみ自転車の価格はあがっていきます。

装備が少なくなる理由

折りたたみ自転車装備画像

装備が少なくなるのは、少しでも軽量にするためです。
装備とは、泥除けやライト、スタンドのことです。
シティサイクルは装備がついているのが当たり前ですが、折りたたみ自転車では軽量なほど装備がついてないことが多いです。
購入の際には注意しましょう。

【10kg以下】RENAULT(ルノー)の折りたたみ自転車 軽量ランキング

RENAULT(ルノー)とは、7kg以下の超軽量の折りたたみ自転車も扱っている自転車メーカーです。
当自転車通販サイトcyma-サイマ-で取り扱っているRENAULT(ルノー)の折りたたみ自転車を重量が軽い順に紹介します。

RENAULT(ルノー)の折りたたみ自転車 軽量ランキング1位 【7kg以下】RENAULT(ルノー) PLATINUM LIGHT6

RENAULT

PLATINUM LIGHT6(プラチナム ライト6)

サイズ:
14インチ
適応身長:
140cm~
車体重量:
6.8kg

¥59,800~(税別)

0 (0件)
RENAULT PLATINUM LIGHT6の商品画像

軽さと頑丈さを両立したRENAULT(ルノー)の折りたたみ自転車

スタッフの声Check!!

プラチナム ライト6の魅力は、追求された軽さと強靭さです。 フレームに「バテッドチューブ」を採用することが、強度を保ちつつ軽く作れるポイントです。 さらに、タイヤやハブなど細部にまで拘って軽量パーツを厳選していることで、6.8kgという超軽量化を実現しています。 軽さにこだわるあなたに試してほしい一台です。

RENAULT(ルノー)の折りたたみ自転車 軽量ランキング2位 【8kg以下】RENAULT(ルノー) ULTRA LIGHT7 TRIPLE

RENAULT

RENAULT ULTRA LIGHT7 TRIPLE(ウルトラ ライト7 トリプル)

サイズ:
14インチ
適応身長:
140cm~
車体重量:
7.8kg

¥59,800~(税別)

0 (0件)
RENAULT ULTRA LIGHT7 TRIPLEの商品画像

RENAULT(ルノー)シリーズロングセラー超軽量モデルのギア搭載モデル

スタッフの声Check!!

RENAULT(ルノー)シリーズのロングセラー「ULTRA LIGHT7」の軽さに、外装3段変速を搭載したのがウルトラ ライト7 トリプルです。 どんな傾斜の道でも、ストレスなくサイクリングを楽しめるようになるでしょう。 軽い車体が好みの人にこそ味わってほしい便利さです。

RENAULT(ルノー)の折りたたみ自転車 軽量ランキング3位 【8kg以下】RENAULT(ルノー) ULTRA LIGHT7 NEXT

RENAULT

RENAULT ULTRA LIGHT7 NEXT(ウルトラ ライト7 ネクスト)

サイズ:
14インチ
適応身長:
145cm~
車体重量:
7.5kg

¥56,800~(税別)

0 (0件)
RENAULT ULTRA LIGHT7 NEXTの商品画像

赤いアクセントがおしゃれなRENAULT(ルノー)の折りたたみ自転車

スタッフの声Check!!

ウルトラ ライト7 ネクストは走り心地の良さが魅力の折りたたみ自転車です。 シートポストの下に、耐久性と柔軟性を併せ持つサスペンションを採用しています。 これにより、「小径車は地面の凹凸や段差からの衝撃が大きい」とうデメリットを緩和してくれます。 小径車の乗り心地に不安がある人に、ぜひ試してもらいらたい一台です。

RENAULT(ルノー)の折りたたみ自転車 軽量ランキング4位 【8kg以下】RENAULT(ルノー) ULTRA LIGHT7 F

RENAULT

RENAULT ULTRA LIGHT7 F(ウルトラ ライト7 F)

サイズ:
14インチ
適応身長:
145cm~
車体重量:
7.4kg

¥56,800~(税別)

0 (0件)
RENAULT ULTRA LIGHT7 Fの商品画像

軽量でいて安定感抜群の走行性を発揮するコスパのいい折りたたみ自転車

スタッフの声Check!!

ウルトラ ライト7 Fは軽くて安定感のあるタイヤに魅力とこだわりが詰まっています。 長く使ってもサビにくいスポークと、軽量化されたタイヤを採用することで、14インチの特徴であるハンドリングの軽さを活かしながら、凹凸からの衝撃を緩和してくれます。 さらに、チェーンも錆びにくい素材のため、メンテナンスの頻度が少なくて済みます。 愛着をもって長く使いたい人の期待に応えてくれる一台です。

RENAULT(ルノー)の折りたたみ自転車 軽量ランキング5位 【9kg以下】RENAULT(ルノー) PLATINUM MACH8

RENAULT

RENAULT PLATINUM MACH8(プラチナム マッチ8)

サイズ:
20インチ
適応身長:
145cm~
車体重量:
8.9kg

¥71,800~(税別)

4.0 (1件)
RENAULT PLATINUM MACH8の商品画像

こだわりぬいた軽量パーツから成る外装9段変速を搭載した折りたたみ自転車

スタッフの声Check!!

プラチナム マッチ8の魅力は、車体の軽さを活かした走行性です。 フレームの素材はもちろん、フレーム中央部分の厚さを調節することで、強度はそのままに軽量化を実現しました。 さらに快適な走行を可能にするシマノ製の9段変速を採用しています。 旅先でも爽快感のある走りを味わいたい人におすすめしたい一台です。

RENAULT(ルノー)以外の軽量折りたたみ自転車

ここからは、RENAULT(ルノー)以外のおすすめの軽量折りたたみ自転車を紹介していきます。
13kg以下に絞っているので、どれも軽量の折りたたみ自転車と言えます。
(※2018年10月に自転車通販サイマで取り扱っている商品から抜粋)

おすすめ①お手頃価格でハイスペックなモデル

自転車通販サイマで取り扱っている軽量折りたたみ自転車の中から、安いのにハイスペックな折りたたみ自転車をご紹介します。


cyma

cyma connect

サイズ:
20インチ
適応身長:
145cm~
車体重量:
12.3kg

¥31,980~(税別)

4.2 (86件)
cyma connectの商品画像

軽量なアルミフレームで軽い!シンプルで高機能な折りたたみ自転車


スタッフの声Check!!

サイマ コネクトは軽さと丈夫さを兼ね備えた折りたたみ自転車です。 軽量かつ高剛性なアルミ製フレームを採用しているため、12kgという軽量化を実現しました。 価格帯としては車体重量が17kg以上の折りたたみ自転車が多い中での12kgは、コスパが非常に良いです。 もちろんフレームやペダルの強度にもこだわっています。 車や公共交通機関で持ち運ぶなら、特におすすめも一台です。

この自転車の口コミ
  • 主に妻が車載する目的で探していた折りたたみ自転車でした。ネットでは、もっと安価なタイプもありましたが、こちらに決めた理由は ①ほぼ組み上げた状態で配達してくれる。(実際楽チンでした。) ②軽い(重さは後で変更出来ません。妻でも軽々車載出来ました。) ③デザイン(男が乗ってもカッコいい。カゴやライトは無くても、後で自分好みの 物を選べば良い) 愛用します。

cyma connect(サイマコネクト)の特集ページ

cyma connect(サイマコネクト)の特集ページ

cyma connect(サイマコネクト)の特集ページを見る

おすすめ②老舗メーカーDAHON(ダホン)のモデル

まずは折りたたみ自転車の老舗メーカーDAHON(ダホン)の折りたたみ自転車をご紹介します。


DAHON

Speed D8 Street

サイズ:
20インチ
適応身長:
145cm~
車体重量:
12.4kg

¥73,000~(税別)

5.0 (1件)
Speed D8 Streetの商品画像

優れた走行性能を誇るスポーツモデルで気軽な街乗りに最適

スタッフの声Check!!

Speed D8 Streetは機能性の高さが魅力のミニベロです。 クロモリフレームを採用して、軽さと強度を両立させています。 さらに、街中の段差の衝撃を吸収する太めのタイヤは、耐摩耗性で長持ちしてくれます。 使用頻度が高い人におすすめしたい一台です。

DAHON

Mu SP9

サイズ:
20インチ
適応身長:
135cm~
車体重量:
11.1kg

¥92,000~(税別)

4.3 (3件)
Mu SP9の商品画像

ルックスも走行性能もトップクラス!人気の定番モデル


スタッフの声Check!!

Mu SP9は曲線を活かしたフォルムと本格的な走りが魅力です。 グラマラスなカーブを描くフレームデザインに、ワンランク上のデザイン性を感じられます。 コンポーネントには本格スポーツバイクにも使われるSHIMANO製の「SORA」を採用しているので、走り心地はバツグンです。 コンパクトでスポーティな自転車をお求めの人におすすめです。

この自転車の口コミ
  • 走行時のガタツキもなく簡単に折りたためて簡単に輪行できそうです。走行性はスポーツタイプとまではいきませんが満足してます。『チャリ旅』を楽しもうと思います。 ショップの対応も早く問題ありませんでした。

DAHON

Vybe D7

サイズ:
20インチ
適応身長:
145cm~
車体重量:
11.9kg

¥47,900~(税別)

4.6 (8件)
Vybe D7の商品画像

泥除け・変速機・片足スタンドと、充実装備の一台


スタッフの声Check!!

Vybe D7は使いやすさい装備が充実している魅力があります。 泥除け、片足スタンドを標準装備してるので、雨上がりでも衣服が汚れる心配をせず乗ることができます。 さらに7段変速も搭載されているので、坂道でも好みのギヤに細かく調節できます。 駐輪場所や天候に左右されずに乗れるため、日頃のお出かけに使いやすい一台です。

この自転車の口コミ
  • 車に積んで移動先で乗れる様に、この折り畳み自転車を購入しました。近所の自転車屋で聞いても、このDAHONは間違いない自転車と言う事で、ただcymaさんの価格には 太刀打ち出来ないとの事で、cymaさんで購入しました。展開・畳み共に簡単で、大変使い易く且つカッコいいですね。移動先で気楽に乗れる自転車として、長く使っていこうと思います。

おすすめ③10kg以下の超軽量モデル

自転車通販サイトcyma-サイマ-で取り扱っている製品の中から、10kg以下の超軽量の折りたたみ自転車をご紹介します。


DAHON

EEZZ D3

サイズ:
16インチ
適応身長:
140cm~
車体重量:
9.8kg

¥119,900~(税別)

3.0 (1件)
EEZZ D3の商品画像

DAHON(ダホン)の技術を集結させた、瞬時に折りたためる革命的モデル


スタッフの声Check!!

EEZZ D3の魅力は折りたたみやすさです。 「イージー」という名前の通り、さっと折り畳めて親指で弾けば簡単に収納できます。 ハンドルもサドルも出っ張らずコンパクトに収まってくれるので、玄関に置いても邪魔になりません。 さらに最軽量級の9.8kgと、優秀な折りたたみ自転車です。 マンションの上階に住んでいる人にぜひ検討してみてほしい一台です。

この自転車の口コミ
  • 折りたたみ自転車を初めて購入しました。 10万円以上で高い買い物でしたが、簡単に折りたためてコンパクトになり、目的とするキャンピングカーのトランクに収まり、良かったです。タイヤが小さいので走行時安定感無くなれ必要でいたが。残念なのは、スタンドが付いて無く、オプションにも無い都の事位でした。スタンド付いていれば100点で今のところ問題なしです。

最後に

いかがでしたか?

お気に入りの軽量折りたたみ自転車を見つけることはできましたか?
自転車通販サイトcyme-サイマ-では、今後も軽量の折りたたみ自転車のラインナップを充実させていきます。
今回見つからなかった人も、是非またサイマを見に来てくださいね!

軽量な折りたたみ自転車のちょっと気になるQ&Aを紹介

Q. 軽量な折りたたみ自転車は何kg?
A. 折りたたみ自転車の平均的な重さは13~15kgであることから、13kg以下が軽いと言えます。
10kg以下の折りたたみ自転車も稀にあり、持ち運びにとても便利です。
Q. 軽量な折りたたみ自転車のメリットは?
A. 軽量な折りたたみ自転車のメリットは、楽に持ち運べることです。
コンパクトなため、バスや電車でも乗せて気軽に旅先に持っていきやすいです。
Q. 軽量な折りたたみ自転車のデメリットは?
A. 軽量な折りたたみ自転車のデメリットは、軽くなるほど価格があがることです。
高価で軽い素材を使うことで軽量化しているためです。
Q. 軽量な折りたたみ自転車は装備が少ない?
A. 少しでも軽量にするため、軽い折りたたみ自転車ほど装備が少なくなります。
購入の際には、泥除けやライト、スタンドが取り付けられているかを確認しましょう。

関連記事

関連記事

折りたたみ自転車・折りたたみ電動自転車についてもっと知りたい人はこちら

軽量な自転車についてもっと知りたい人はこちら