自転車ほしいけどまだ乗れるし。。。って思ってませんか?実は自転車を買い替えるタイミングとポイントがあるんです!
今回はそんな買い替えにまつわるお話をお届けします♪

 

自転車ってどれくらいもつの?

▼ほぼ毎日お乗りの場合、1~2年で主にタイヤやギヤ・チェーンが消耗します

自転車がどれくらいもつかに関しては、使用期間や距離、使用者の体重や走行スピードなどにより大きく変化します。ほぼ毎日のように乗っている方の場合、1~2年程度でタイヤが磨り減ったり、ギヤチェンジがスムーズにいかなくなったり、こいだときに変な音がしたりといったような、自転車の各パーツが消耗してきます。
ブレーキパッドの磨り減りやチェーンのたるみ等、比較的簡易な修理で直るものであれば金額もリーズナブルなので問題ありませんが、タイヤの交換等の大掛かりなものになると高額な修理費がかかってしまうこともありますので注意です。

 

▼使用しているパーツによっても異なります

購入時の値段によって使用しているパーツに違いがあり、それも自転車のもちに影響している大きな要素だと言えます。次に乗る自転車をより長く乗りたい方は、今の出費を抑えるよりも、5年、10年と乗った場合を考えて自転車選びをすることをオススメします。

 

買い替えを決めるポイントはここ!

▼最近タイヤの空気の減りが早く感じる


空気が抜けるのが早くなってしまう原因は、空気を入れる部分の「虫ゴム」が劣化している可能性があります。これであればご自分でも簡単に交換できますし、自転車店に持ち込んでもすぐ修理いただけると思います。
ただ、虫ゴムが劣化している場合、タイヤ自体やチューブも劣化し始めている可能性があります。タイヤの劣化が激しい場合、タイヤごと交換するか、もしくは自転車自体を買い換える必要がでてきます。
例えば、タイヤの前後輪交換を行う場合は、1万円前後かかってしまうことも。あまりに高額になる場合は、自転車自体を買い換える良いタイミングかもしれません。

 

▼自転車をこぐとカラカラ音が鳴る


普段見逃しがちですが、自転車をこいだ時にからから音が鳴る場合、不調のサインだといえるでしょう。
音が鳴る理由の一つとして、自転車のギヤの歯が経年劣化でさびてしまっていたり、金属疲労で欠けてしまったりしている可能性も考えられます。
その場合、不具合のあるギヤを交換することになり、純粋にパーツだけの金額で済まなくなることがあります。
なぜなら、ギヤを修理する場合に自転車をばらして作業する必要があり、非常に工賃が高くなる傾向にあるためです。費用さえかければもちろん修理は可能ですが、買い替えポイントの一つです。
※単純にチェーンのたるみ、ネジの緩み等の可能性もございますので、一度目視で確認し、自転車店にお持込いただくことをオススメします。

 

▼ハンドルやカゴが錆びてきた


普段雨ざらしになったり、湿気が多い時期に外に置いておくと素材によってはハンドルやフレーム等が錆びてくることがあります。
これは金属の性質上しかたない部分でもありますが、見た目も悪くなりますし、長期間進行した場合はフレームやハンドルの強度も落ちてきて破損の原因にもなると言われています。
また、カゴの錆び付きは大切なカバンに色がついてしまったりもするので、あまりにひどい場合は、カゴ自体の買い替え、もしくはサビに強い自転車を検討することをおすすめします。


 

▼こんな場合はお近くの自転車店にご相談してみるのも◎

単純な修理であればあまり費用も時間もかからず直るため、お近くの自転車店にご相談してみてはいかがでしょうか。
・ブレーキが効きづらい
・チェーンがたるんでいる気がする
・パンクしてしまった
・変速しづらい

大切な自転車をより長持ちさせるための、
自分でできるセルフメンテナンス特集はこちら>>


 

▼番外編:心機一転したい!


年始を新しい気持ちで迎えたい、運動のために自転車を始めたい、かっこいい自転車に乗って自分を変えたい等、
心機一転何かを切り替えたい時に自転車を変えてみるのも楽しいですよ。
毎日乗るものだからこそ、毎日の自分が少しずつ変わっていけるかもしれません。

 

買い替えるならこんな機能を選びたい!

せっかく買い替えるなら、今の自転車で心配ところをカバーできる機能があると、より快適なサイクルライフを過ごせます。是非参考にしてみてください。
 

▼パンクに強い!耐パンクタイヤ


タイヤ自体やチューブが太めになっていることで、磨耗やパンクに強い仕組みになっているモデルもあります。磨耗やパンクのリスクを低減することで、トラブル知らずの快適なサイクルライフをサポートします。

 

▼さびに強い!ステンレスパーツ


一部の自転車は、ハンドルやフレーム、カゴにさびに強いステンレスやアルミパーツを使用しており、長期間使用してもさびにくく、見栄えも悪くならずにメンテナンスフリーでお乗りいただけます。

 

▼効きの良い!ローラーブレーキ


一般的なママチャリに搭載されているブレーキの中で、上位のパーツとしてローラーブレーキというものがあります。通常のブレーキよりもより効きが良く、ブレーキをかけた時のキーキー音も低減してくれます。長期間メンテナンスフリーなので財布にも嬉しいですね。

 

買い替えに適したタイミングって?

 

▼モデルチェンジ時期がチャンスです

いつ買っても一緒でしょ?とお思いの方。実は秋(10月~11月頃)が次の年へのモデルチェンジ時期です。
この時期前後は新モデルの入荷に伴い、前年の型落ちモデルを特価で販売する可能性が高いため、大変お値打ちに自転車を手に入れられるチャンスです。
モデルチェンジしてもそこまで機能が変わらない自転車も多数あり、とてもお得に自転車が購入できるんです。
サイマでも型落ち、在庫限り品の売り尽くしを開催中です!是非この機会にご覧ください。お買い得商品はこちら>>

 

▼季節に応じたセールやフェアもねらい目です

また、季節に応じお得なセールやフェアを開催しているタイミングもねらい目。
新年の初売りに始まり、新生活、GW等。特にネット通販だとお買い得品に出会える確率が高まります。定期的にチェックしていると掘り出し物に出会えるかも。


 

機能別!買い替えにおすすめの自転車まとめ

▼さびに強い、ステンレスパーツを使用した自転車

SHANY(シャニー)[26インチ][ステンレスカゴ][ステンレスハンドル]
- ステンレスパーツ採用によりサビにくく長期使用でき、通勤・通学に最適です。



この自転車のほかの写真&価格を見る>>


MARCH[26インチ][ステンレスハンドル][外装6段変速]
- デザイン性と機能性を両立したNEWモデル。さびに強いパーツが光ります。



この自転車のほかの写真&価格を見る>>
 
 

▼効きの良い、ローラーブレーキを搭載した自転車

ComO'rade(コモラード)[20インチ][ローラーブレーキ][外装6段変速]
- コンパクトな見た目に必要機能が全部詰まった、使いやすさ抜群の一台。



この自転車のほかの写真&価格を見る>>



cyma compact[20インチ][ローラーブレーキ][折りたたみ][外装6段変速]
- 折りたためて運べるのに機能性も◎。高性能ブレーキまでついたロングセラーのNEWモデル。



この自転車のほかの写真&価格を見る>>
 
 


▼パンクに強い、耐パンクタイヤを搭載した自転車

Punk Rock[27インチ][パンクに強い][外装6段変速]
- 通勤通学にも選ばれる、トラブル知らずの耐パンクモデルがこの価格。



この自転車のほかの写真&価格を見る>>



MIYATA SJクロス[27インチ][パンクに強い][外装7段変速]
- クロスバイクなのに耐パンクタイヤ搭載。長期間乗るからこそ嬉しい機能満載です。



この自転車のほかの写真&価格を見る>>




 
スタッフボイス
自転車を買い替えるタイミングとポイントはいかがでしょうたでしょうか?今お乗りの自転車がどこか調子悪いなと感じたら、そのまま乗り続けずにプロにメンテナンスを依頼するもよし、あまりにも修理費が高くなりそうだった場合は、将来を考えて買い替えるのもいいですね。是非参考にして快適なサイクルライフを楽しんでください。