安い子供乗せ電動アシスト自転車ランキング&安く買う本当に賢い方法

安い子供乗せ電動アシスト自転車ランキング&安く買う本当に賢い方法

「子どもを乗せても、ペダルが軽い!スイスイ進む!」
「通園時間が短縮された!」

子どもを乗せていても楽に走れる電動アシスト自転車は、ママやパパにとって魅力的ですよね。
ただ、子供乗せ電動アシスト自転車は値段が高い…。
これからの子育て費用を考えると、少しでも安い電動アシスト自転車を手に入れたいのではないでしょうか。

そこでこの記事では、あまり知られていないけれど確実に安く買う方法と、安い子供乗せ電動アシスト自転車を紹介します。
納得できる一台を購入できるように、ぜひ最後まで読んでみてください。

(※本文中に記載されている価格は2019年10月2日時点のものです)

すぐに安い子供乗せ電動アシスト自転車をチェックしたい方はこちら>>

すぐに安い子供乗せ電動自転車ランキングをチェックしたい方はこちら>>

目次

安い子供乗せ電動アシスト自転車はいくらで買える?相場から

積み上がったお金

子供乗せ電動アシスト自転車は、子供を何人乗せるかによって価格帯が変わってきます。
価格帯の違いによって、搭載されている機能も変わります。
安く買う方法の前に、乗せる子供の人数別に子供乗せ電動アシスト自転車の相場と機能を見てましょう。

2人乗せ電動アシスト自転車の価格帯

2人乗せの価格帯 自転車の種類 機能
9万 チャイルドシート付き電動ママチャリ
  • サークル錠
  • 両立スタンド
  • ハンドルロック
  • 液晶スイッチ
13.5~14.5万 子供乗せ電動アシスト自転車専用モデル
  • お子さまを抱いていても掛けやすいカギ
  • 立てやすく安定感のあるスタンド
  • ハンドルロック
  • 液晶スイッチ
  • 安定感が高い低めの重心

3人乗せ電動アシスト自転車の価格帯

3人乗せの価格帯 自転車の種類 機能
14.8~16.3万 子供乗せ電動アシスト自転車専用モデル
  • お子さまを抱いていても掛けやすいカギ
  • 立てやすく安定感のあるスタンド
  • ハンドルロック
  • 液晶スイッチ
  • 安定感が高い低めの重心
  • 当自転車通販サイト-cyma-で取り扱っているブリヂストン(BRIDGESTONE)、ヤマハ(YAMAHA)、パナソニック(Panasonic)の電動自転車のメーカー希望販売価格から算出

    電動アシスト自転車のシェアを大きく取っているメーカーは、ブリヂストン、パナソニック、ヤマハの3つです。
    上記の表の価格帯はメーカーが希望している販売価格なので、実際にあなたが販売店で買うときの値段はここから1~2万円ほど安くなります。
    つまり、安い子供乗せ電動アシスト自転車は、2人乗りなら8万円台、3人乗りなら13万円から買えるということです。

    また、電動でなければ、5万円以下で子供乗せ自転車を買うこともできます。
    大切なお子さまを乗せるのですから、製品の安全面には気をつけたいところ。
    どうしても予算が合わない人は、電動でない子供乗せ自転車も検討してみてください。

    電動でない2人乗り子供乗せ自転車はこちら

    また子供乗せ電動アシスト自転車の選び方について知っておきたいという人は、こちらの記事を一読してみてください。

    実はどこで買っても安さに違いはない2つの理由

    安く買う方法

    安全面を考えて8~13万円から買えるとは言っても、できるだけ安く手に入れたいもの。
    安く買うためには、どこで買うかを考える必要があると思っていませんか?
    実店舗よりも通販のほうが安く買えるということは、知っている人も多いのではないでしょうか。

    しかしメーカーの子供乗せ電動アシスト自転車の総額を比較してみると、実はどの通販ショップで買ってもそんな価格差はないのです。
    理由は2つ、

    • 販売店は利益を大幅に減らしたくない
    • 送料や防犯登録など車体以外にも費用がかかる

    からです。 「ここのサイト安い!」と思っても、送料など諸々含めると結局どこの販売店も総額は同じくらいになります。
    そのため、一生懸命比較したなりのお得感は保証できません。

    そこで次章では、購入場所以外のお得に子供乗せ電動アシスト自転車を買う方法をお教えします。
    方法は、次の2つです。

    • 型落ち品を狙う
    • 普通の電動自転車にチャイルドシートを付ける

    では、それぞれについて説明していきます。

    メーカーの子供乗せ電動アシスト自転車を安く買う方法① 型落ち品を狙う

    1つ目の安く買う方法は、型落ち品、つまり去年までの旧モデルを狙うことです。
    電動アシスト自転車メーカーは、ほぼ毎年新商品やリニューアルモデルを発売します。
    新商品が出る時期は11月に向けて、各販売店は10月から徐々に旧モデルを安く売り出していく傾向があります。
    目安としては、旧モデルであれば新品でも10万円前後から購入できるでしょう。

    気になるポイント:型落ち品の品質は大丈夫?

    「型落ち品」と聞くと、商品に問題があるのかと心配になる人もいるかと思います。
    しかし、新品のメーカー商品に変わりはないので、昨年や一昨年のモデルなら品質は全く問題ありません
    次の4つは、新作でリニューアルした箇所の一例です。

    • バッテリー容量が大きくなる
    • バッテリーが長保ちするようになる
    • より快適で安全に乗れるような形状変更・機能追加
    • デザインが豊富になる

    リニューアル内容はメーカーや年度によって異なるので、あくまでも参考程度に見ておいてください。
    その時期に買える最高の機能・デザインではないですが、新品のため品質は保証されているので心配はいりません。

    価格が安い子供乗せ電動自転車3選

    (※本文中に記載されている価格は2019年10月2日時点のものです)

    アシスタファイン ビビスタイル ビビ・DX
    車種名 アシスタファイン ビビスタイル ビビ・DX
    販売価格 ¥92,300(税別) ¥107,300(税別) ¥115,300(税別)
    バッテリー容量 6.2Ah 16Ah 16Ah
    ハンドルロック 一発二錠 ※1 スタピタ2 ※2 スタピタ2
    立てやすいスタンド × かろやかスタンド2 ※3 かろやかスタンド2
    オプション カゴ、サークル錠、両立スタンド、ライト、OGKリヤチャイルドシート カゴ、サークル錠、両立スタンド、ライト、OGKリヤチャイルドシート カゴ、サークル錠、両立スタンド、ライト、OGKリヤチャイルドシート

    ※1 一発二錠:施錠すると同時にハンドルが固定される
    ※2 スタピタ2:スタンドを立てると同時にハンドルが固定される
    ※3 かろやかスタンド2:テコの原理で楽に立てられる自転車スタンド

    ヘッドレスト付きチャイルドシート搭載アシスタファイン

    ヘッドレスト付きチャイルドシート搭載アシスタファイン商品画像
    項目 内容
    価格 ¥92,300(税別)
    カラー展開 4色
    サイズ展開 24インチ、26インチ
    適応身長 140㎝~、144㎝~
    車体重量 28,4kg、29kg
    バッテリー容量 6.2Ah
    充電時間 2時間
    オプション カゴ、サークル錠、両立スタンド、ライト、OGKリヤチャイルドシート

    この自転車の特徴

    • 乗り降りしやすい低く下がったフレーム設計
    • 後輪をロックすると同時にハンドルも固定される「一発二錠」
    • 安心のOGK製チャイルドシート

    この自転車の口コミ

    元々は普通の自転車に補助シートを付けて乗っていました。あまりにも娘が自転車好きで…保育園の送迎、毎日2つの坂を登るのが大変で購入を決意!!今では自転車から降りて押す事なくスイスイ登り切ってます。届いたらすぐ乗れる様にしてくれてるのもとってもハッピーです♪

    みんなにおしゃれと言われたり、カゴが大きくてうらやましいと言われたりします。私的にも、子供ものせられるのに、大きめで使いやすいです。今は子乗せタイプは小さい車輪が主流のようですが、24インチにして本当に良かったです。おすすめです!

    この電動アシスト自転車をもっと見る>>


    ヘッドレスト付きチャイルドシート搭載ビビスタイル

    ヘッドレスト付きチャイルドシート搭載ビビスタイル商品画像
    項目 内容
    価格 ¥107,300(税別)
    カラー展開 2色
    サイズ展開 26インチ
    適応身長 141㎝~
    車体重量 35,3kg
    バッテリー容量 16Ah
    充電時間 5時間
    オプション カゴ、サークル錠、両立スタンド、ライト、OGKリヤチャイルドシート

    この自転車の特徴

    • チャイルドシートが付いても操作しやすいリング錠
    • スタンドを立てると同時にハンドルが固定される「スタピタ」
    • 安心のOGK製チャイルドシート

    この電動アシスト自転車をもっと見る>>


    ヘッドレスト付きチャイルドシート搭載ビビ・DX

    ヘッドレスト付きチャイルドシート搭載ビビ・DX商品画像
    項目 内容
    価格 ¥115,300(税別)
    カラー展開 6色
    サイズ展開 24インチ、26インチ
    適応身長 138㎝~、141cm~
    車体重量 32kg、32,9kg
    バッテリー容量 16Ah
    充電時間 5時間
    オプション カゴ、サークル錠、両立スタンド、ライト、OGKリヤチャイルドシート

    この自転車の特徴

    • スタンドを立てると同時にハンドルが固定される「スタピタ」
    • 荷物が傷つきにくく外から見えにくい樹脂製カゴ
    • 安心のOGK製チャイルドシート

    この自転車の口コミ

    まずは母に2km程乗ってもらいました。自宅前の急坂もスイスイ登ったと驚いていました。私も初めて試運転で乗ったところ感動ものです。急坂を下り登ってみたところ本当にスイスイでビックリ。今度は母に買ってあげたいです。後ろにチャイルドシートがあるので慣れてきたら娘を乗せて買い物へも行けるようになります。楽しみです。!!今では自転車から降りて押す事なくスイスイ登り切ってます。届いたらすぐ乗れる様にしてくれてるのもとってもハッピーです♪

    この電動アシスト自転車をもっと見る>>


    メーカーの子供乗せ電動アシスト自転車を安く買う方法② 普通の電動ママチャリにチャイルドシートを付ける

    2つ目の方法は、子供乗せ用に作られていない普通のママチャリタイプの電動アシスト自転車に、チャイルドシートを取り付けて買うことです。
    普通の電動アシスト自転車は、メーカー小売希望価格で10万円前後からあります。
    チャイルドシートは、最安値のヤマハのリヤチャイルドシート13,000円~2万円で購入できます。
    つまり、電動アシスト自転車とチャイルドシートをそれぞれ買うと、メーカー希望価格で2万円、販売価格にして3~4万円ほど安く買えるのです。

    ただ、チャイルドシートをつけられる車種は限られています。
    購入を決める前に、チャイルドシートの取り付けが可能かどうかを、必ず確認してください。

    気になるポイント:子供乗せ電動アシスト自転車との違いは?

    車体がママチャリタイプの電動アシスト自転車の場合、安いぶん子供を乗せて走りやすい安心機能が少ないです。
    そのため、子供を乗せる時に不便を感じたり、走る時により気を使わなければならないかもしれません。

    一方メーカーが子供乗せ電動アシスト自転車として売り出している車種には、ママやパパが子供を乗せてより安全に走れるよう工夫されています。

    テモトデロックII

    ブリヂストン:テモトデロックII

    BS ロック 8SS

    ブリヂストン:BSロック8SS

    スタンド連動式ハンドルストッパー

    ヤマハ:スタンド連動式ハンドルストッパー

    メーカーそれぞれの特徴をもっと知りたい人はこちらの記事も参考にしてみてください。

    子どもを乗せると、一人で乗る時と重心が変わって、ふらついたりハンドルがとられたりしやすくなります。
    「子どもを乗せての運転に自信がない」
    「乗せ降ろしをできるだけ安全にしたい」
    という人には、メーカーが子供乗せ向けに販売している電動アシスト自転車をおすすめします。

    【予算12万円以下】子供乗せ電動アシスト自転車の厳選1車種を紹介

    (※本文中に記載されている価格は2019年10月2日時点のものです)

    PAS Babby un

    PAS Babby un商品画像
    項目 内容
    メーカー希望価格 ¥134,000(税別)
    販売価格 ¥116,980(税別)
    カラー展開 6色
    サイズ展開 20インチ
    適応身長 142㎝~
    車体重量 30,7kg
    バッテリー容量 12.3Ah
    充電時間 3時間30分
    オプション リヤチャイルドシート、かご

    この自転車の特徴

    • スタンドを立てると同時にハンドルがロック
    • またぎやすい低床U型フレーム
    • お子様の足を守る大型ドレスガード、チェーンガード搭載

    この自転車の口コミ

    妻と子供が主に使用する為に購入しました。アシスト力が良く、とっても楽だと喜んでいます♪見た目もカッコ良く男性の私が乗っていても気になりません。とっても良い買い物が出来たと満足しています。

    私は身長157、主人は181です。身長差はありますがサドル調節をすれば、157でも181でも乗ることができます。ただ181の主人はハンドルが低いなぁー…とは言っていました。一番の喜びは子供が嫌がらずに嬉しそうに乗ってくれることです。歩くよりは速くて、車よりは遅い感じが新鮮に感じるようです。到着した当時、嬉しくて写真を撮りました。

    この電動アシスト自転車をもっと見る>>


    【予算12~12万5000円】子供乗せ電動アシスト自転車3車種を紹介

    (※本文中に記載されている価格は2019年10月2日時点のものです)

    PAS babby un SP PAS kiss mini un PAS kiss mini un SP
    車種名 PAS babby un SP PAS kiss mini un PAS kiss mini un SP
    メーカー ヤマハ(YAMAHA) ヤマハ(YAMAHA) ヤマハ(YAMAHA)
    メーカー希望小売価格 ¥138,000 ¥140,000 ¥144,000
    販売価格 ¥120,980 ¥121,980 ¥124,980
    バッテリー容量 15.4Ah 12.3Ah 15.4Ah
    ハンドルロック スタンド連動式ハンドルストッパー ※1 スタンド連動式ハンドルストッパー スタンド連動式ハンドルストッパー
    立てやすいスタンド らくらく幅広かるっこスタンド ※2 らくらく幅広かるっこスタンド らくらく幅広かるっこスタンド
    掛けやすいカギ 上向きのサークル錠 上向きのサークル錠 上向きのサークル錠
    オプション
    • カゴ
    • 両立スタンド
    • サークル錠
    • ライト
    • リヤチャイルドシート
    • 両立スタンド
    • サークル錠
    • ライト
    • コクーンルーム
    • 両立スタンド
    • サークル錠
    • ライト
    • コクーンルーム

    ※1 スタンド連動式ハンドルストッパー:スタンドを立てると同時にハンドルが固定される
    ※2 らくらく幅広かるっこスタンド:楽に立てられ安定性が高い自転車スタンド

    PAS babby un SP

    PAS Babby un SP商品画像
    項目 内容
    メーカー希望価格 ¥138,000(税別)
    販売価格 ¥120,980(税別)
    カラー展開 3色
    サイズ展開 20インチ
    適応身長 142㎝~
    車体重量 kg
    バッテリー容量 15.4Ah
    充電時間 4時間
    オプション リヤチャイルドシート、かご

    この自転車の特徴

    • PASシリーズ最大容量の15,4Ahバッテリー
    • スタンドを立てると同時にハンドルがロック
    • お子様の足を守る大型ドレスガード、チェーンガード搭載

    この自転車の口コミ

    レインカバーをつけて、2人の子供(2歳10ヶ月13キロと4歳4ヶ月15キロ)を乗せています。園の送迎や買い物に、届いた日から毎日乗っています。届いてすぐに乗れるので、本当に助かりました。車両の重さに驚きましたが、コンパクトで扱いやすくすぐに慣れました。子供たちも喜んでいます。

    電動自転車もこども乗せ自転車もはじめてで、他のものと比べた感想はわかりませんが、デザインもかわいくて、かごに荷物もたくさん入るし、スタンドをかけるとハンドルが動かない安全性もいいし、こどもも喜んで乗って降りたくないと泣かれてまたその辺を走ったりしています。ふつうの道では重く感じるけど坂道での威力発揮には感動しました。サドルが少し坂になっていて滑って漕ぎにくく感じていましたが近所の自転車屋さんで角度を変えてもらい改善しました。ひとつ気になるのは左ハンドルあたりについているバッテリー残量などを確認する画面がちょうど太陽が反射しまぶしいので、自分でドライバーで向きを変えてみようと思います。

    この電動アシスト自転車をもっと見る>>


    PAS kiss mini un

    PAS kiss mini un商品画像
    項目 内容
    メーカー希望価格 ¥140,000(税別)
    販売価格 ¥121,980(税別)
    カラー展開 6色
    サイズ展開 20インチ
    適応身長 142㎝~
    車体重量 30,3kg
    バッテリー容量 12.3Ah
    充電時間 3時間30分
    オプション コクーンルーム(フロントチャイルドシート)

    この自転車の特徴

    • お子様の手足まで包み込むコクーンクルーム搭載
    • スタンドを立てると同時にハンドルがロック
    • 上向きで操作しやすいサークル錠

    この自転車の口コミ

    身長が低いので子供を降ろす時とか歩いて方向転換する時がちょっと大変ですが、運転に関しては快適でエコ機能も付いてるので使い分けできていいです!ちょっとした遠出も出来て最高です!

    前の座席に座らせるのは少しぐずりましたが、走ると、今までにない景色にキョロキョロ。すっぽりと収まるので居心地が良いみたいでした。漕ぎ出しがスムーズで、膝に負担がかからず快適でした。保育園の送迎用にと買いましたが、もっと早く買っておけばお出掛けが楽になってたなと思いました。

    この電動アシスト自転車をもっと見る>>


    PAS kiss mini un SP

    PAS kiss mini un SP商品画像
    項目 内容
    メーカー希望価格 ¥144,000(税別)
    販売価格 ¥124,980(税別)
    カラー展開 2色
    サイズ展開 20インチ
    適応身長 142㎝~
    車体重量 30,3kg
    バッテリー容量 15.4Ah
    充電時間 4時間
    オプション コクーンルーム(フロントチャイルドシート)

    この自転車の特徴

    • PASシリーズ最大容量の15,4Ahバッテリー
    • お子様の手足まで包み込むコクーンクルーム搭載
    • 上向きで操作しやすいサークル錠

    この自転車の口コミ

    メーカー希望価格:4
    とても乗り心地がいいです。今までは歩きだったので他の自転車と比べることはできませんが、ヤマハは漕ぎ出しがそんなにビュンと進まないです。道路にも飛び出す心配もないし、良いと思いました。カバーも安いものに比べてしっかりしており、さらにかけやすいので、マメではない私でもちゃんと苦でもなくかけられます。ただ、近くに専門の修理出来るところがないので、近くで修理してもらった後に書類出したりと少し面倒かなと思いました。

    この電動アシスト自転車をもっと見る>>


    【予算13万円以下】子供乗せ電動アシスト自転車の厳選4車種を紹介

    (※本文中に記載されている価格は2019年10月2日時点のものです)

    ギュット・アニーズ・DX ギュット・アニーズ・DX・26 bikke POLAR e bikke GRI dd
    車種名 ギュット・アニーズ・DX ギュット・アニーズ・DX・26 bikke POLAR e bikke GRI dd
    メーカー パナソニック(Panasonic) パナソニック(Panasonic) ブリヂストン(BRIDGESTONE) ブリヂストン(BRIDGESTONE)
    メーカー希望小売価格 ¥139,800 ¥139,800 ¥143,800 ¥148,800
    販売価格 ¥126,980 ¥127,980 ¥127,980 ¥127,980
    バッテリー容量 16Ah 16Ah 15.4Ah 14.3Ah
    ハンドルロック スタピタ2 ※1 スタピタ2 テモトデロックⅡ ※2 テモトデロックⅡ
    立てやすいスタンド もっと!かろやかスタンド2 ※3 ワイドかろやかスタンド2 ※ スーパーラクラクワイドスタンド ※4 スーパーラクラクワイドスタンド
    掛けやすいカギ × × BSロック8 SS ※5 BSロック8 SS
    自動充電 × × デュアルドライブ ※6 デュアルドライブ
    オプション
    • カゴ
    • 両立スタンド
    • サークル錠
    • ライト
    • プレミアムリヤチャイルドシート
    • カゴ
    • 両立スタンド
    • サークル錠
    • ライト
    • プレミアムリヤチャイルドシート
    • 両立スタンド
    • サークル錠
    • ライト
    • スマートシート
    • カゴ
    • 両立スタンド
    • サークル錠
    • ライト

    ※1 スタピタ2:スタンドを立てると同時にハンドルが固定される
    ※2 テモトデロックⅡ:テコの原理で楽に立てられる自転車スタンド
    ※3 もっと!かろやかスタンド2:小柄な方も足が届きやすい設計
    ※4 ワイドかろやかスタンド2:テコの原理で楽に立てられより扱いやすい自転車スタンド
    ※5 スーパーラクラクワイドスタンド:テコの原理で楽に立てられ倒れにくい自転車スタンド
    ※6 デュアルドライブ:走りながら自動充電が可能

    ギュット・アニーズ・DX

    ギュット・アニーズ・DX商品画像
    項目 内容
    メーカー希望価格 ¥139,800(税別)
    販売価格 ¥126,980(税別)
    カラー展開 5色
    サイズ展開 20インチ
    適応身長 142㎝~
    車体重量 34kg
    バッテリー容量 16Ah
    充電時間 5時間
    オプション プレミアムリヤチャイルドシート、かご

    この自転車の特徴

    • スタンドを立てると同時にハンドルが固定される「スタピタ」
    • 安定性があり乗り降りしやすいフレーム設計
    • 安定感の高い太めのタイヤ

    この自転車の口コミ

    子供を乗せる電動自転車を買おうと、別のお店ですが、ブリジストン、ヤマハ、パナソニックを試乗。デザインではブリジストンを考えていたものの、乗りやすさ、走りやすさ、アシスト力からこのモデルを購入。坂道が多いウチでも良く走ります。このカゴもカラーもおしゃれだけど、お父さんが乗っても良いですね。タイヤの空気もキッチリ規定量入って、完成車体で届き、直ぐに乗ることができました。お店の連絡対応も良く、信頼も出来ると感じました。また機会があればお世話になろうと思います。

    快適です。電源を入れていると軽く感じるので私は変速を3にして使っています。また電源を入れていなくても普通に使用することができるぐらい重たさを感じません。前かごに重たい荷物を乗せてもフラつくことなく安定して走ることができます。

    この電動アシスト自転車をもっと見る>>


    ギュット・アニーズ・DX・26

    ギュット・アニーズ・DX・26商品画像
    項目 内容
    メーカー希望価格 ¥139,800(税別)
    販売価格 ¥127,980(税別)
    カラー展開 4色
    サイズ展開 26インチ
    適応身長 146㎝~
    車体重量 34,1kg
    バッテリー容量 16Ah
    充電時間 5時間
    オプション プレミアムリヤチャイルドシート、かご

    この自転車の特徴

    • 身長が高いパパママでも漕ぎやすいサイズ
    • 16Ahの大容量バッテリー
    • スタンドを立てると同時にハンドルが固定される「スタピタ」

    この電動アシスト自転車をもっと見る>>


    bikke POLAR e

    bikke POLAR e商品画像
    項目 内容
    メーカー希望価格 ¥143,800(税別)
    販売価格 ¥127,980(税別)
    カラー展開 7色
    サイズ展開 20インチ
    適応身長 136㎝~
    車体重量 30,4kg
    バッテリー容量 15.4Ah
    充電時間 4時間
    オプション スマートシート(フロントチャイルドシート)

    この自転車の特徴

    • ビッケシリーズ最多の豊富なカラーバリエーション
    • 手元のレバーで簡単にハンドルをロックできる「テモトデロック」
    • 安定感バツグンな太めのタイヤ

    この自転車の口コミ

    注文してから1週間くらいで届きました。写真よりも白っぽいです。駐輪場で見つけやすいですし、速度が表示されるのがいいです。子どももめちゃくちゃ気に入ってます。安くいいものが買えて大満足です。ありがとうございました。

    4歳の息子と5ヶ月の娘用に購入しました。電動はすごい!ちょっと遠い保育園の送迎も苦ではありません。ただ…後ろの座席が思ったより狭くて乗り降りが不便。OGKのタイプのが断然良かった!

    この電動アシスト自転車をもっと見る>>


    bikke GRI dd

    bikke GRI dd商品画像
    項目 内容
    メーカー希望価格 ¥148,800(税別)
    販売価格 ¥127,980(税別)
    カラー展開 6色
    サイズ展開 20インチ
    適応身長 142㎝~
    車体重量 33kg
    バッテリー容量 14.3Ah
    充電時間 4時間10分
    オプション リヤチャイルドシート、かご

    この自転車の特徴

    • パパもママも乗りやすいスポーティなスタッガード型フレーム
    • お手入れのいらないカーボンベルトドライブ
    • お子様の乗せおろしがしやすい20インチの後輪

    この自転車の口コミ

    2歳7ヶ月の子どもの為に購入しました!坂の上に家があるので、とても移動が楽になりました。見た目が白で可愛く、子どもが2人になっても前に子ども椅子を足せるのでこれにしました。デニムの色がサドルにうつってしまうので、気になる方は白は避けた方がいいです。また自転車をおして方向転換するのは、重いので難しいと感じました。子どもは初の自転車が気に入ったようで、中々おりようとしてくれません(>_<)色んな場所に連れて行ってあげたいです。

    主要メーカー3社乗り比べ、走り出しが速すぎず遅すぎずのちょうどいいbikkeに決めました。無難なダークカラーはつまらないと思い、最初はホワイトを検討していたのですが、やはり汚れが目立つのでランドベージュにしました。このカラーにして正解でした。実物は画像より明るめに感じ、ある意味目立ってかわいいです。走りは快適ですが、サドルがやや固いです。(しっかりした作りなのは安心できるので◎)でも、そこまで長い距離を走らなければ気になりませんよ。チャイルドシートもスリム設計なので、駐輪場に停めるときもスムーズでした。買ってよかったです。

    この電動アシスト自転車をもっと見る>>


    最後に

    いかがでしたか?
    予算に合う子供乗せ電動アシスト自転車は見つかりましたか?
    「やっぱり高くて購入に踏み切れない…」という人は、紹介した2つの方法、

    • 10月以降の型落ち品を狙う
    • 普通のシティタイプの電動アシスト自転車にチャイルドシートを取り付ける

    で、ぜひ納得のいく一台を探してみてください!

    ちょっと気になるお悩み解消!子供乗せ電動アシスト自転車のQ&A

    疑問マーク

    ここでは、電動アシスト自転車を通勤で使うにあたっての、次の2つの疑問に回答していきます。

    • 雨の日でも電動アシスト自転車に乗って大丈夫?
    • バッテリーってどうやて扱ったらいい?

    電動アシスト自転車を買う前に、ぜひ一度目を通してみてください。

    Q.雨の日でも電動アシスト自転車に乗って大丈夫?

    A.電動アシスト自転車本体とバッテリーとも、雨に濡れても問題なく使えます。
    しかし、電動アシスト自転車に限らず、雨の日に自転車に乗ることは極力避けるべき です。
    雨が降ると、視界が悪くなり、けがのリスクが高まるからです。
    気象条件が合わない時のために、電車やバスなどの代わりの通勤手段を確認しておくことをおすすめします。

    Q.バッテリーってどうやて扱ったらいい?

    バッテリー

    A.ここでは、バッテリーに関する3つの疑問と回答を紹介していきます。

    • バッテリーの充電方法は?
    • バッテリーの寿命は?
    • バッテリーを長持ちさせる方法は?

    バッテリーの充電方法は?

    バッテリーは、購入時に付いてくる専用の充電器で充電できます。
    充電器コンセントに挿して使用するため、バッテリーを充電するには一度車体から取り外してください。
    バッテリーがロックされてはずれない場合は、付属のカギで施錠・解錠する必要があります。
    内蔵型バッテリーを付け外しするときは、破損を防ぐためにも必ず説明書を確認しながら操作を行うようにしましょう。

    バッテリーの寿命は?

    バッテリーの寿命は、充電回数を基準にしています。
    最近主流になっているリチウムイオンバッテリーの場合、メーカーでは700~900回を目安にしています。
    年間の出勤日数を240日、毎日充電すると、だいたい3~4年で買い替え時になる計算です。
    充電回数が目安に至らなくても、充電の減りが極端に激しい、充電されないなどの不具合がありましたら、バッテリーの交換をおすすめします。

    バッテリーを長持ちさせる方法は?

    バッテリーを長く使い続けるためには、保管方法に気をつけて劣化を防ぐ必要があります。
    劣化を防ぐために、保管する時に気をつけてほしいことは次の4つです。

    • バッテリーを充電器や車体から取り外しておく
    • バッテリーの残量が50%以上に充電しておく
    • 直射日光を避ける
    • 極端に寒い場所に置いておかない

    バッテリーは、充電が空の状態と、極端な温度変化に弱いです。
    電動アシスト自転車を使わない間は、バッテリーを充電して室内で保管するようにしましょう。
    室内で保管すると、劣化を防ぐだけでなく防犯にもなるのでおすすめです。

    Q.5万円以下の激安子供乗せ電動アシスト自転車の安全性は?

    Yes or No

    5万円前後のメーカーでない商品も世の中に売り出されてはいますが、これはおすすめできません。
    それは、自転車協会の安全基準に合格していなかったり、製品の品質にバラつきがあるからです。

    • 子供にケガをさせてしまう
    • すぐに壊れて損をしてしまう
    • 修理やバッテリーの交換で後々費用がかさむ

    といったことがないよう、品質が補償された商品を検討してください。
    自転車業界の安全基準「BAAマーク」が付いていることを目印にして選んでみてください。

    BAAマーク

    関連記事

    電動アシスト自転車のおすすめ車種を見たい人はこちら

    電動アシスト自転車を比較して選びたい人はこちら

    電動アシスト自転車についてもっと知りたい人はこちら

    e-bikeについて知りたい人はこちら

    page topへ