自転車のヘルメットおすすめ9選 | 通学やクロスバイクでの通勤に

自転車のヘルメットおすすめ9選 | 通学やクロスバイクでの通勤に

自転車に乗る時、きちんとヘルメットを被っていますか?
ヘルメットは自転車に乗るすべての人の命を守る道具であり、自分らしさを表現するファッションの一部です。
この記事では、通勤向けのスポーツモデルから通学向けのシンプルなモデル、街乗りに合うおしゃれなヘルメットまで紹介しています。
ぜひ被りたくなる1つを探してみてください。

こんなあなたにおすすめ
  • 自転車用ヘルメットを買いたい
  • クロスバイクに合うヘルメットを買いたい
  • 正しいヘルメットの選び方を知りたい

ロードバイクのヘルメットはこちら

ロードバイクのヘルメットおすすめ7選 | サイクリスト愛用のメーカーも紹介
ロードバイクのヘルメットおすすめ7選 | サイクリスト愛用のメーカーも紹介>>
速読みガイド〜読みたいところへジャンプ〜
(※本文中に記載されている価格は2020年10月13日時点のものです)

【売れ筋】当サイトで人気の自転車ランキング

(※2021年8月13日時点のランキングです。2021年1月1日~2021年8月12日までに販売された自転車の台数をもとに算出しています。)

目次

死亡リスクを7割軽減!ヘルメットをつけて自転車に乗ろう

自転車に乗るときは、万が一に備えてヘルメットを着用することをおすすめします。
もし事故に遭ったときに致命傷を避けるためです。
自転車事故で死亡したケースの実に7割は、頭部の致命傷が原因。
交通事故総合分析センターからは、「へルメットを正しく着用することで、頭部の損傷による死亡のリスクが1/4に軽減される」と報告されています。
万が一のときに被害を最小限にするためにもヘルメットを着用しましょう。

 平成27年から29年都内の自転車事故死亡者の損傷部位の割合
平成27年から29年都内の自転車事故死亡者の損傷部位の割合(出典 自転車用ヘルメットの着用 警視庁)
スタッフからの一言コメント
実はロードバイクのようにスピードを出せる自転車だけでなく、ママチャリのような一般の自転車もヘルメットを着用するよう心がけましょう。 備えあれば憂いなしです。

ポイントは3つ|自転車用ヘルメットの選び方

安全のためには被ったほうがいいヘルメットですが、見た目がダサかったり蒸れたりすると付けたくなくなりますよね。
しかしそれらの原因は次のポイントを抑えることで解決できます。
ここからは、自分に合うヘルメット選びのポイントを紹介します。

頭部の周囲を測ってよりフィットするものを選ぶ

頭部の周囲を測ってよりフィットするものを選ぶ

スポーツ用品メーカーが販売するヘルメットにはサイズを選択できるモデルがあります。
その場合は額から頭部の一番出っ張っている部分にかけて、ぐるりと1周したときの長さを測りましょう
走っていてずれにくいモデルが選べるので、万が一のときの安全性も増します

海外メーカーのヘルメットなら「アジアンフィットモデル」を選ぶ

海外メーカーのヘルメットなら「アジアンフィットモデル」を選ぶ

海外メーカーのスポーティなヘルメットを選ぶなら、アジアンフィットモデルがおすすめです。
アジアンフィットモデルとはアジア系の頭部に合うヘルメットのことです。
上から見たときに丸い形をしたアジア系の頭部に合う規格で作られています。
海外メーカーのヘルメットを購入する場合は、アジアンフィットモデルを選びましょう。

通気性が確保されたものを選ぶ

空気の通り穴(ベンチレーション)が空いているヘルメットがおすすめです。

空気の通り穴(ベンチレーション)

走るほど空気が通り抜けるので蒸れの防止になります。
さらに空気抵抗が減るため、向かい風の中での進みにくさも軽減します。

決め手はデザインで選ぶ

やっぱり自分の好みに合うデザインでないと着けようという気になりませんよね。
条件に合うヘルメットがいくつかある場合は、最終的に自分の好みなものを選びましょう
自転車のカラーに合うヘルメットを選ぶのもおすすめです。

日本人におすすめのヘルメットメーカー「OGK kabuto」

OGK kabuto(オージーケーカブト)

出典 OGK kabuto(オージーケーカブト)公式HP

日本のヘルメットメーカーといえばOGK kabuto(オージーケーカブト)です。
オートバイから自転車、大人から子供まであらゆるライダーに寄り添ったヘルメットを製造しています。
日本のメーカーなので、サイズさえ合えば頭の形にフィットするモデルを選べます
普段使いからレースまで、目的に合わせた値段、性能から選べるおすすめのメーカーです。

欧米の人気メーカーも紹介

欧米発祥ながらアジアンフィットモデルを展開する人気のヘルメットメーカーを紹介します。

カジュアルで種類も豊富 LAZER(レーザー)

LAZER(レーザー)

※出典 Amazon LAZER(レーザー)

LAZERは欧州のメーカーでありながら4種類のアジアンフィットモデルを展開するベルギーのメーカーです。
丸みを帯びたシルエットはカジュアルに乗りこなしたい通勤・通学に向いています。

スタイリッシュなデザイン Bell(ベル)

Bell(ベル) AVENUE

※出典 intertec.inc online store Bell(ベル)

Bell HELMETはアメリカ発祥のメーカーです。
LAZERよりもスポーティでスタイリッシュなデザインに仕上げられています。


ここからは、おすすめのヘルメットを用途別に紹介していきます。
選定されているヘルメットはどれも日本人の頭部にフィットするモデルです。
サイズや通気性を確認しつつ、好みのヘルメットを選んでみてください。

※出典 OGK kabuto(オージーケーカブト)公式HP

【通勤向け】クロスバイクにおすすめのヘルメット

使いやすいデザイン 【OGK kabuto(オージーケーカブト)/RECT】

RECTはスポーティながらすっきりとしたシルエットで普段使いしやすいデザインです。
レースにも対応するスペックを持ち合わせているため空気が抜けやすく、また着け心地のフィット感も段違い。
後頭部にテールランプが付いているため夜間の走行も安心です。

OGK kabuto(オージーケーカブト)/RECT
¥7,200(税別)

OGK kabuto(オージーケーカブト)/RECT

出典 OGK kabuto(オージーケーカブト)公式HP


通気性抜群 【LAZER(レーザー)/CENTURY AF】

CENTURY AFは通気性に優れたヘルメットです。
前面中央に装備されたツイストキャップを付け替えて空気の通り抜けを調節します。
さらに後方に取り付けたLEDライトで、帰りが遅くなってしまった日でも安心して帰路に着けます。

LAZER(レーザー)/CENTURY AF
¥17,500(税別)

LAZER(レーザー)/CENTURY AF

出典 Amazon LAZER(レーザー)


カジュアルデザイン 【OGK kabuto(オージーケーカブト)/SCUDO-L2】

SCUDO-L2は新しいカジュアルデザインのヘルメットです。
頑張りすぎないスポーティさを求めている人にフィットするビジュアルと値段を備えています。

OGK kabuto(オージーケーカブト)/SCUDO-L2
¥5,400(税別)

OGK kabuto(オージーケーカブト)/SCUDO-L2

出典 OGK kabuto(オージーケーカブト)公式HP


※出典 OGK kabuto(オージーケーカブト)公式HP

【通学向け】中学生・高校生におすすめのヘルメット

中学・高校生の通学用ヘルメットには、安全性と通気性に優れたヘルメットがおすすめです。
ここでは次の2つに当てはまるヘルメットを紹介しています。

通学におすすめのヘルメット
  • 安全基準に合格した証「SGマーク」取得
  • 空気穴(エアーポケット)を完備

軽くて涼しい通学用ヘルメット 【OGK kabuto(オージーケーカブト)/SN-10】

SN-10はOGKが贈るニューモデルの通学用ヘルメットです。
軽さと丈夫さを両立した作りと、16もの空気穴(エアーポケット)で、安全で快適な自転車通学をサポートします。
サイズ展開も豊富なので、お子様それぞれにフィットする大きさが選べるところもうれしいポイントです。

OGK kabuto(オージーケーカブト)/SN-10
参考価格¥3,845(税込)

OGK kabuto(オージーケーカブト)/SN-10

出典 OGK kabuto(オージーケーカブト)公式HP


安定のベーシックモデル 【DIC HELMET(ディーアイシーヘルメット)/TS06-Ⅱシリーズ】

シンプルなデザインに信頼のSGマーク、空気穴も完備したベーシックな通学用ヘルメットです。
簡単にあごひもの長さを調整できるアジャスターも付いた使いやすさがおすすめポイントです。

DIC HELMET(ディーアイシーヘルメット)/TS06-Ⅱシリーズ
¥3,400(税別)

DIC HELMET(ディーアイシーヘルメット)/TS06-Ⅱシリーズ

出典 DIC HELMET(ディーアイシーヘルメット)公式PDF


通学にも使えるおしゃれなヘルメット 【OGK kabuto(オージーケーカブト)/FM-8】

学生でもおしゃれなヘルメットを使いたいですよね。
シンプルでスポーティなFM-8は、見たとおり抜群の通気性に加えて頭部までしっかり守る安心設計。
少しだけ背伸びしたデザインに手を伸ばしてみたいという学生におすすめのヘルメットです。

OGK kabuto(オージーケーカブト)/FM-8
¥9,000(税別)

OGK kabuto(オージーケーカブト)/FM-8

出典 OGK kabuto(オージーケーカブト)公式HP


※出典 OGK kabuto(オージーケーカブト)公式HP

【街乗り向け】おしゃれなおすすめヘルメット

丸みのあるシルエット 【OGK kabuto(オージーケーカブト)/KOOFU BC-Via】

BC-Viaはキャップとヘルメットをかけ合わせたようなカジュアルなデザインが特徴です。
丸みを帯びた本体にバイザーがついて、横から見るとキャスケットのよう。
落ち着いたカラーバリエーションから、愛用の自転車に合う色を選んでみてください。

OGK kabuto(オージーケーカブト)/KOOFU BC-Via
¥7,500(税別)

OGK kabuto(オージーケーカブト)/KOOFU BC-Via

出典 OGK kabuto(オージーケーカブト)公式HP


スポーティなデザイン 【BELL(ベル)/TRAVERSE AF UXL】

TRAVERSE AFは大きな空気穴(ベンチレーション)がスポーティなモデルです。
強度と軽さも併せ持つコストパフォーマンスの良さもおすすめのポイント。
デザインと性能のどちらも良いものを求める人に提案したいヘルメットです。

BELL(ベル)/TRAVERSE AF UXL
¥7,600(税込)

BELL(ベル)/TRAVERSE AF UXL

出典 Amazon BELL(ベル)


高級感のあるデザイン 【OGK kabuto(オージーケーカブト)/IZANAGI】

IZANAGIは高級感のある仕上がりが目を引くヘルメットです。
空気穴の位置やサイズはデザイン性の高さだけでなく、効率良く冷気を取り込めるよう追求されています。
普段使用回数の多い人ほどデザインの良さと冷却効果を味わってほしいモデルです。

OGK kabuto(オージーケーカブト)/IZANAGI
¥33,000(税別)

OGK kabuto(オージーケーカブト)/IZANAGI

出典 OGK kabuto(オージーケーカブト)公式HP


※出典 OGK kabuto(オージーケーカブト)公式HP

まとめ|身につけたくなるヘルメットで安全とおしゃれを両立

ヘルメットと言えば野暮ったいイメージや、自転車レースのイメージを持っている人も少なくないでしょう。
しかしヘルメットは自転車に乗るすべての人の命を守る道具であり、自分らしさを表現するファッションにもなります。
店頭では種類が限られていますが、通勤や街乗りなどカジュアルな場面に合うモデルなど、ヘルメットの種類は豊富です。
ぜひ被りたくなるデザインのヘルメットを見つけて、安全でおしゃれな自転車ライフを楽しんでください。

自転車用ヘルメットについてのQ&A

Q. 高いヘルメットと安価なヘルメットの違いは?
A. 価格が高いヘルメットはより衝撃に強く、通気性に優れています。 通気性の面では、夏場は直射日光を遮れる分ヘルメットを被ったほうが涼しいという場合も。 使用頻度が高い場合は、予算の許す範囲でより使い勝手のいいモデルを選ぶことをおすすめします。
Q. スポーティなヘルメットは値段が高い?
A. スポーツに特化したヘルメットほど、空気抵抗を少なくしたり通気性と頑丈さを高めたりされているため価格は高くなります。 カジュアルな利用を目的としたスポーティなヘルメットは7000円程度から販売されています。
Q. 涼しいヘルメットはある?
A. 空気穴(ベンチレーション)が空いているヘルメットは通気性も考慮されています。 また、冷感タイプや通気性を良くするインナーパッドを付けて涼しさを増す方法もあります。
Q. キノコ頭にならないヘルメットとは?
A. 前後から見たときに「キノコ頭」に見えないためには、頭の大きさに合うヘルメットを選ぶことが重要です。 サイズは個人でも計測できますが、シルエットが気になる場合は実際に試着してから購入することをおすすめします。

関連記事

クロスバイクについてもっと知りたい人はこちら

通勤・通学向け自転車についてもっと知りたい人はこちら

パーツについてもっと知りたい人はこちら