サイクリング向け自転車17選 | 初心者や女性におすすめのクロスバイクも紹介

サイクリング向け自転車17選 | 初心者や女性におすすめのクロスバイクも紹介

一般的に自転車で走ること全般を指すサイクリング。
中でも湖のほとりや河原など自然を感じながら「走ることを楽しむ」サイクリングは、日頃のリフレッシュにぴったりです。
この記事ではサイクリングコースや近所を走るのにおすすめの自転車を紹介します。

こんなあなたにおすすめ
  • サイクリングにおすすめの自転車を買いたい
  • どんな自転車がサイクリング向き知りたい
  • 軽く運動したい

【売れ筋】当店で人気のスポーツ自転車ランキング

(※2021年8月5日時点のランキングです。)

街乗りや通勤、買い物などの日常使い用の自転車をお探しの人はこちらの記事を参考にしてみてください。

自転車のおすすめガイド | 通勤向けから安い車種まで人気自転車を紹介
自転車のおすすめガイド | 通勤向けから安い車種まで人気自転車を紹介
自転車通勤におすすめの車種を紹介 | 通勤距離に適した一台を選ぼう
自転車通勤におすすめの車種を紹介 | 通勤距離に適した一台を選ぼう
クロスバイクのおすすめ15選 | 街乗り・通勤通学向け車種や人気メーカーを紹介
クロスバイクのおすすめ15選 | 街乗り・通勤通学向け車種や人気メーカーを紹介
速読みガイド〜読みたいところへジャンプ〜

目次

サイクリングは一人でもグループでも楽しめるレクリエーション

サイクリングは一人でもグループでも楽しめるレクリエーション

外出する機会が減った昨今、自然の中を走るサイクリングは運動不足の解消や家族とのレジャーにおすすめです。

サイクリングの良いところ
  • 適度な運動になる
  • 年齢問わず楽しめる
  • 家族や友人と蜜にならずに楽しめる

適度な運動になる

適度な運動になる

自転車を漕ぐ動作は全身を使うので、サイクリングは程よい運動になります。
20分以上走ると有酸素運動にもなり基礎代謝を上げる効果も。
程良い運動は気分のリフレッシュにもぴったりです。

家族や友人と蜜にならずに楽しめる

年齢問わず楽しめる

感染が気になる昨今、サイクリグは家族や友人と蜜を避けながら一緒に楽しむことができます
近場のサイクリングコースからレジャー感覚で走り始めてみてはいかがでしょう?

年齢問わず楽しめる

e-bikeと呼ばれる電動アシスト機能を搭載したスポーツ自転車が近年人気を集めています。
見た目と性能はスポーツ自転車ですが、電動アシストが付いているので足腰が弱い人やシニア層もサイクリングをもっとラクに楽しむことができます

サイクリングにおすすめの自転車はどれ?種類別に特徴を紹介

サイクリング用の自転車にはロードバイクやクロスバイク、e-bikeをおすすめします。
速く走ったり長い距離を走ったりすることが得意だからです。
ここからは、サイクリングに向いている自転車の特徴を種類別に紹介します。

サイクリングと言えば|ロードバイク

サイクリングと言えば|ロードバイク

ロードバイクは自転車の中でもっとも速く走ったり長い距離を走ったりすることが得意な自転車です。
下に曲がったハンドルと細いタイヤ、高いサドル位置が特徴。
ペダルを楽に漕げる前傾姿勢で走れるので、ツーリングやロングライド(長距離走行)におすすめです。

ロードバイクについてはこちら

ロードバイク初心者におすすめの選び方と人気車種・メーカーを紹介
ロードバイク初心者におすすめの選び方と人気車種・メーカーを紹介>>

初心者におすすめ|クロスバイク

初心者におすすめ|クロスバイク

サイクリングロードから家の近所まで、クロスバイクはどんなシーンでも使いやすい自転車です。
ロードバイクの性能を引き継ぎつつ、未舗装路や段差があっても安定して走れるよう太めのタイヤとフラットバーが採用されています。
ロードバイクよりも安価なので、スポーツバイク初心者におすすめです。

クロスバイクについてはこちら

クロスバイク初心者こそ軽量モデルがおすすめ!街乗り・サイクリング向け9選
クロスバイク初心者こそ軽量モデルがおすすめ!街乗り・サイクリング向け9選>>

クロスバイクとロードバイクの違いについてはこちら

クロスバイクとロードバイクの違いや選び方とは?用途別におすすめモデルも紹介
クロスバイクとロードバイクの違いや選び方とは?用途別におすすめモデルも紹介>>

でこぼこ道を走るなら|マウンテンバイク

でこぼこ道を走るなら|マウンテンバイク

田舎道や土手を走るなら、未舗装路の走行が得意なマウンテンバイクもおすすめです。
太いタイヤと幅広のハンドルで、でこぼこ道や段差の多い街中も安定して走れます
一方で速く走ることは得意ではないので、サイクリングロードを走るならロードバイクかクロスバイクを検討してみてください。

マウンテンバイクとクロスバイクの違いについてはこちら

クロスバイクとマウンテンバイクの違いを解説 | 街乗り・通勤におすすめなのは?
クロスバイクとマウンテンバイクの違いを解説 | 街乗り・通勤におすすめなのは?>>

疲れ知らずで走り回れる|e-bike(電動スポーツ自転車)

疲れ知らずで走り回れる|e-bike

新しいサイクリングの楽しみ方として、スポーツ自転車に電動アシスト機能を搭載したe-bikeもおすすめです。
長い距離や急な坂道も電動アシストでラクに超えていけます。
シニアの方など体力に自信がない人はもちろん、新しい走り心地を試してみたい人におすすめです。

電動クロスバイクについてはこちら

おすすめの電動クロスバイクを紹介!YPJ、TB1eなど人気車種から安いモデルまで
おすすめの電動クロスバイクを紹介!YPJ、TB1eなど人気車種から安いモデルまで>>

選び方次第ではしっかり走れる|シティサイクル・ミニベロ

選び方次第ではしっかり走れる|シティサイクル・ミニベロ

シティサイクルやミニベロ、折りたたみ自転車は長い距離を走ることには向いていませんが、選び方次第では負担が少なくしっかり走れます
次の特徴がある車種を選んでみてください。

サイクリングにおすすめのシティサイクル・ミニベロの特徴
  • 形がまっすぐなフレーム(ストレートフレーム)を採用している
  • 形がまっすぐなハンドルまたは下に下がったドロップバーハンドルを採用している
  • 変速機が付いている

サイクリング用自転車の選び方|走る目的から決めよう

サイクリング用の自転車を選ぶときは、まず「軽く運動したい」か「本格的な走りを楽しみたい」かを選びましょう
どれくらい走るかによって、快適に乗れる自転車の種類が異なるからです。
おすすめの自転車の種類は、次の3つを参考にしてみてください。

軽い運動にはクロスバイクやe-bikeがおすすめ

軽い運動にはクロスバイクやe-bikeがおすすめ

軽い運動になるくらいのサイクリングがしたい人には、クロスバイクやe-bikeがおすすめです。
サイクルウェアを来なくても動きやすい格好で乗れるので気軽に走り出せます
5万円以下の低価格から購入できるので、購入のハードルも比較的低め。
通勤などの普段使いにも併用できるので、スポーツ自転車初心者には特におすすめです。

本格的に走るならロードバイクや高性能なクロスバイクがおすすめ

本格的に走るならロードバイクや高性能なクロスバイクがおすすめ

ロングライドやツーリングなど、本格的な走りを楽しみたいならロードバイクをおすすめします。
車体が軽量なうえ前傾姿勢で走るため、他の自転車より長い距離をより速く走れるからです。
予算や普段使いのしにくさからロードバイクに抵抗を感じる人は、軽量で高性能なクロスバイクを検討してみてください。

近所を回る気軽なサイクリングならシティサイクルやミニベロも

近所を回る気軽なサイクリングならシティサイクルやミニベロも

家の近くを走る、買い物や街乗りにも使うならシティサイクルやミニベロも検討してみてください。
速く走ったり長い距離を走ったりすることには向いていませんが、家の周辺をのんびり走るには十分役立ちます。
サイクリングだけでなく普段使いもしたい人にもおすすめです。

サイクリングにおすすめの自転車を紹介

【軽い運動向け】サイクリングにおすすめの自転車

サイクリングにおすすめのクロスバイク5選

紹介するクロスバイクの特徴
  • スポーツ自転車初心者におすすめの過不足ない性能
  • 初心者も購入しやすい価格帯
  • 普段使いもしやすいデザインと拡張性
商品名 特徴 リンク

cyma primer

女性でも扱いやすく漕ぎ出しも軽い軽量モデル

続きを
見る
商品
ページ

RIGHTPATH(ライトパース)

ハンドルを動かして乗りやすいポジションに合わせられるクロスバイク

続きを
見る
商品
ページ

FERIADO(フェリアード)

軽量なアルミフレームを採用したエントリークロスバイク

続きを
見る
商品
ページ

CHRYS(クライス)

毎日の通勤・通学・買い物のシーンにおすすめのクロスバイク

続きを
見る
商品
ページ

TB1

通勤通学にも使いやすいタフなクロスバイク!

続きを
見る
商品
ページ

cyma

cyma primer

サイズ:
700C
適応身長:
161cm~
変速:
外装7段
車体重量:
12.65kg

¥26,980~(税別)
¥29,678~(税込)

4.3 306件
cyma primerの商品画像

女性でも扱いやすく漕ぎ出しも軽い軽量モデル

スタッフの声 Check!!

サイマプライマーは男女問わず乗りやすいクロスバイクです。 ブラウンパーツの明るい色味とペダルのメタリックさが、カジュアルスタイルによく似合います。 クロスバイクが初めての人に気軽に乗っていただきたい一台です。


この自転車の口コミ
自転車通勤のために初めてクロスバイク買いました。デザインはシンプルなのですが、グリップとサドルが茶色なのでおしゃれな感じで気に入りました。 最高で10kmくらいの距離走りましたが、ギアが変えられるのでストレスなく走れます。アフターサービスが有り、価格も安かったのでいい買い物をしたと思ってます。

必須アイテムが全部揃う!入門セット

クロスバイク入門セット/cyma primer
クロスバイク入門セット/cyma primer ¥30,640(税別)¥33,704(税込) >>

cyma

RIGHTPATH(ライトパース)

サイズ:
700C
適応身長:
156cm~
変速:
外装6段
車体重量:
14.5kg

¥24,980~(税別)
¥27,478~(税込)

4.2 166件
RIGHTPATH(ライトパース)の商品画像

ハンドルを動かして乗りやすいポジションに合わせられるクロスバイク


スタッフの声Check!!

ライトパースはハンドルの高さをカスタマイズできる優れもののクロスバイクです。 新モデルからはスポーティさと乗りやすを叶えたサドルへと進化しました。 初めてクロスバイクに乗るあなたにおすすめしたい一台です。

必須アイテムが全部揃う!入門セット

クロスバイク入門セット/RIGHTPATH(ライトパース)
クロスバイク入門セット/RIGHTPATH(ライトパース) ¥29,140(税別)¥32,054(税込) >>

cyma

FERIADO(フェリアード)

サイズ:
700C
適応身長:
155cm~
変速:
外装7段
車体重量:
12.0kg

¥30,980~(税別)
¥34,078~(税込)

4.3 60件
FERIADO(フェリアード) の商品画像

軽量なアルミフレームを採用したエントリークロスバイク

スタッフの声Check!!

フェリアードは本格スポーツバイクに興味のあるビギナー向けのクロスバイクです。 12kgの軽さと700x28Cの細身のタイヤで快適なライディングを実現します。 スポーツバイクとしての走り心地を感じられる仕様でありながら、4万円を下回る価格も魅力的ですね。 普段使いだけでなくサイクリングも存分に楽しみたいという人におすすめの一台です。


この自転車の口コミ
  • 初めてクロスバイクを購入しました。 最初どうかなと思いましたが買って約半年、今では、毎日乗って重宝してます。2カ月前Free Powerを装着しました。走り心地最高で私としては結構な遠距離も全く問題なく使ってます。(一部抜粋)
    初のクロスバイクです! その為、他のバイクとは比較できませんが、入門者用としては抜群のコストパフォーマンスだと思われます。 今迄ママチャリしか乗ったことがなかった為、その圧倒的航続距離に感動しています。 オススメです!

必須アイテムが全部揃う!入門セット

クロスバイク入門セット/FERIADO(フェリアード)
クロスバイク入門セット/FERIADO(フェリアード) ¥35,140(税別)¥38,654(税込) >>

cyma

CHRYS(クライス)

サイズ:
700C
適応身長:
160cm~
変速:
外装6段
車体重量:
15.3kg

¥26,980~(税別)
¥29,678~(税込)

4.4 227件
CHRYS(クライス) の商品画像

毎日の通勤・通学・買い物のシーンにおすすめのクロスバイク

スタッフの声Check!!

クライスはスポーティすぎないデザインのクロスバイクです。 側面が黄色のタイヤとマットなブラウンパーツがクラシカルな印象にしてくれます。 泥除けやフロントキャリアが付いているので、ママチャリからの乗り換えでも肩肘張らずに乗れる一台です。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

TB1

サイズ:
27インチ
適応身長:
146/157cm~
変速:
外装7段
車体重量:
15.2kg

¥47,980~(税別)
¥52,778~(税込)

4.4 112件
TB1の商品画像

通勤通学にも使いやすいタフなクロスバイク!

スタッフの声Check!!

TB1の魅力は、普段使いしやすいクロスバイクです。 本格的な走り心地はそのままに、本格スポーツバイクでは珍しいライトや泥除けオプションパーツが取り付けられています。 さらにパンクに強いタイヤを装備しているので、通勤や通学にうってつけの一台です。


この自転車の口コミ
  • 見た目は全体的にスマートでカッコイイ男女どちらが使ってもしっくりです。嫁が乗っても違和感ありません。スペックも満足です。(一部抜粋)
    パンクばかりしていた前車に嫌気がさし、以前からラジオCMで耳にしていたサイマで購入を考えていました。 数ある中から、これを選んだのは安心のブリジストンブランドである事。通勤のお供として、永く付き合って行こうと思います。(一部抜粋)

クロスバイクについてこちらもおすすめ

クロスバイクのおすすめ15選 | 街乗り・通勤通学向け車種や人気メーカーを紹介
クロスバイクのおすすめ15選 | 街乗り・通勤通学向け車種や人気メーカーを紹介>>
サイクリングにおすすめの自転車を紹介

サイクリングにおすすめのe-bike3選

紹介するe-bikeの特徴
  • 抜群の走行性能
  • 人気の国内メーカー製
  • サイクリングから街乗りまで幅広く活用可能
商品名 特徴 リンク

ハリヤ

快適な乗り心地を実現した電動クロスバイク

続きを
見る
商品
ページ

YPJ-C

本格的な走りが楽しめる、最先端の電動アシストクロスバイク

続きを
見る
商品
ページ

YPJ-R

新感覚電動アシストロードバイクのパイオニアモデル

続きを
見る
商品
ページ

パナソニック(Panasonic)

ハリヤ

サイズ:
26インチ
適応身長:
156cm~
変速:
外装7段
車体重量:
23.2kg

¥134,545~(税別)
¥148,000~(税込)

4.3 56件
ハリヤの商品画像

快適な乗り心地を実現した電動クロスバイク

スタッフの声Check!!

ハリヤは電動スポーツサイクルのエントリーモデルにうってつけです。 高剛性・軽量化に優れたアルミフォーミングフレームに、段差の衝撃を吸収してくれるフロントサスペンションは走り心地へのこだわりが感じられます。 一方で日常使いしやすいよう、自転車スタンドとライトが標準装備されています。 ビギナー向けの電動クロスバイクです。


この自転車の口コミ
  • 想像以上にパワーがあり、急坂もグイグイ登ります。向かい風もラクラクです。走り出しの加速感も気持ちいいです。パナソニックさんいい仕事してます。(一部抜粋)
    無事に届いて一週間、緩い丘の上の住宅ですが買い物のあとの登りが7速でぐんぐん前に進みます。トレーニングの遠出にでかけても最後の登りが苦になりません。デザインと取り回しの良さは圧倒的です。良い買い物をしたと思っています。

ヤマハ

YPJ-C

サイズ:
700C
適応身長:
154/164cm~
変速:
外装18段
車体重量:
16.0kg

¥172,980~(税別)
¥190,278~(税込)

4.3 22件
YPJ-Cの商品画像

本格的な走りが楽しめる、最先端の電動アシストクロスバイク。

スタッフの声Check!!

YPJ-Cは快適な乗り心地を実現してくれる一台です。 コンポーネントには本格スポーツバイクにも使用されるシマノ製のSORAを採用しています。 さらに高い剛性とこだわりの意匠を両立したオリジナルの専用アルミフレームで、デザインと走りの心地よさを実現してくれます。 本格電動スポーツバイクに興味のある人は、ぜひ検討してみてください。

ヤマハ

YPJ-R

サイズ:
700C
適応身長:
155/162cm~
変速:
外装22段
車体重量:
15.2kg

¥197,980~(税別)
¥217,778~(税込)

5.0 1件
YPJ-Rの商品画像

新感覚電動アシストロードバイクのパイオニアモデル

スタッフの声 Check!!

YPJ-Rは電動アシストの恩恵を受けながら、ロードバイクとしての性能を突き詰めたe-bikeです。 発進、加速、坂道時など、シーンに合わせてアシストパワーを発揮するドライブユニット「PW」搭載、さらにメインコンポーネントには、SHIMANO製の「105」を採用しています。 ワンランク上の走る楽しさを求めているあなたにぴったりの一台です。


e-bike(電動クロスバイク)についてこちらもおすすめ

おすすめの電動クロスバイクを紹介!YPJ、TB1eなど人気車種から安いモデルまで
おすすめの電動クロスバイクを紹介!YPJ、TB1eなど人気車種から安いモデルまで>>
サイクリングにおすすめの自転車を紹介

サイクリングにおすすめのマウンテンバイク1選

THIRDBIKES

FESMTB

サイズ:
27.5インチ
適応身長:
160cm~
変速:
外装7段
車体重量:
13.5kg

¥42,000~(税別)
¥46,200~(税込)

0
FESMTBの商品画像

フロントサスペンション搭載!拡張性の高いMTB

スタッフの声 Check!!

FESMTBは街乗りにぴったりのマウンテンバイクです。 街中でも使いやすいブロックの細かいタイヤやスタンド、ライトなど、普段使いしやすい装備が充実しています。 ディスクブレーキにも対応しているので、お好みでカスタムすることも可能です。


【長距離・ツーリング向け】サイクリングにおすすめの自転車

より長い距離を走りたい、より速く走りたいという人は、もっともサイクリングに適した性能をもつロードバイクを検討してみてください。
前傾姿勢になるため腕が疲れにくく、ペダルを蹴るようにスイスイ走っていけます
一方でもっと気軽に楽しみたいという人にはクロスバイクがおすすめです。
ロードバイクより低価格ながら、快適に走れる軽さや変速段数を備えています

クロスバイクとロードバイクの違いについてはこちら

クロスバイクとロードバイクの違いや選び方とは?用途別におすすめモデルも紹介
クロスバイクとロードバイクの違いや選び方とは?用途別におすすめモデルも紹介>>

本格サイクリングにおすすめのクロスバイク2選

紹介するクロスバイクの特徴
  • 13kg以下の軽量な車体
  • 21段以上の外装変速機を搭載
商品名 特徴 リンク

XB1

スポーツ車初心者でも自分のペースで走行でき、大人が楽しめるクロスバイク

続きを
見る
商品
ページ

VACANZE 1

日本ブランド「NESTO」の本格クロスバイク

続きを
見る
商品
ページ

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

XB1

サイズ:
700C
適応身長:
149/161cm~
変速:
外装24段
車体重量:
11.8kg

¥54,545~(税別)
¥60,000~(税込)

4.4 67件
XB1 の商品画像

スポーツ車初心者でも自分のペースで走行でき、大人が楽しめるクロスバイク

スタッフの声Check!!

シルヴァF24の魅力は、何と言ってもシンプルなフォルムが美しさです。 快適な走りを最大限に引き出してくれます。 取り付けられるカゴは、フォルムの美しさを邪魔しない横長タイプです。 通勤カバンやトートバッグでの通勤に最適なクロスバイクです。

NESTO

VACANZE 1

サイズ:
700C
適応身長:
160cm~
変速:
外装21段
車体重量:
9.9kg

¥49,000~(税別)
¥53,900~(税込)

4.2 37件
VACANZE 1の商品画像

日本ブランド「NESTO」の本格クロスバイク

スタッフの声 Check!!

VACANZE 1は10kg台の軽さが特徴の本格クロスバイクです。 軽さだけでなく、信頼のシマノ製フロント3×リア7の21段変速機といったロングライドにも繰り出せる性能を搭載しています。 一方で路面の凹凸からの衝撃を吸収してくれるやや太めのタイヤが心地よいライディングを補助。 初心者ながらクロスバイクのポテンシャルを体感したい人におすすめです。


この自転車の口コミ
とにかく軽い。シティサイクルをスーっと追い越す時は爽快です。シティサイクルと比べると道路のデコボコ振動をモロに感じるので、やや太めのタイヤでよかったです。最初から「デトネーター」が装着されているので、安タイヤよりはパンクリスクを軽減してくれそう。(一部抜粋)
この値段でこのクオリティは素晴らしい! マットブラックは指紋や汚れを気にせずサイクルすることができるので気に入ってます。

クロスバイクについてこちらもおすすめ

クロスバイク初心者こそ軽量モデルがおすすめ!街乗り・サイクリング向け9選
クロスバイク初心者こそ軽量モデルがおすすめ!街乗り・サイクリング向け9選>>
サイクリングにおすすめの自転車を紹介

本格サイクリングにおすすめのロードバイク3選

紹介するロードバイクの特徴
  • 10kg前後の軽量な車体
  • 14段以上の外装変速機を搭載
商品名 特徴 リンク

FES ROAD

初めてロードバイクにチャレンジする人へ

続きを
見る
商品
ページ

FALAD

日本ブランド NESTOのエントリーモデル

続きを
見る
商品
ページ

FALAD-PRO

シマノ製パーツを採用した高性能ロードバイク!

続きを
見る
商品
ページ

THIRDBIKES

FES ROAD

サイズ:
700C
適応身長:
160cm~
変速:
外装14段
車体重量:
11.8kg

¥58,909~(税別)
¥64,800~(税込)

4.2 5件
FES ROADの商品画像

初めてロードバイクにチャレンジする人へ

スタッフの声Check!!

初めてロードバイクにチャレンジする人にピッタリなロードバイクです。 フラつきにくい28㎜幅の幅広タイヤや通常取り付けられて販売されていない片足スタンド、ペダルまで全て付属しています。 一般社団法人自転車協会が制定する「自転車安全基準」に適合した証明”BAAマーク”も取得した安心安全な一台です。

NESTO

FALAD

サイズ:
700C
適応身長:
160/170cm~
変速:
外装14段
車体重量:
9.5kg

¥69,200~(税別)
¥76,120~(税込)

4.3 29件
FALADの商品画像

日本ブランド NESTOのエントリーモデル

スタッフの声 Check!!

FALAD-Kは低価格帯ながら本格的な走りが楽しめるロードバイクです。 メインコンポーネントには、本格スポーツバイクのパーツも手掛けるシマノ製の「Tourney」を採用しています。 ロードバイク入門にはうってつけの一台です。 ちなみに、一般的な空気入れでも使用できる英式バルブのアダプターを標準装備しているところも、入門者にはうれしいですね。


この自転車の口コミ
マラソンランナーです。夏のRUNは辛いので、クロストレーニングのためにロードバイクを購入しました。エントリーモデルですがこれで充分満足です。これからビンディングペダルを取り付けてヒルクライムに挑戦したいと思っています。

NESTO

FALAD-PRO

サイズ:
700C
適応身長:
160/170cm~
変速:
外装16段
車体重量:
9.1kg

¥94,000~(税別)
¥103,400~(税込)

4.4 12件
FALAD-PROの商品画像

シマノ製パーツを採用した高性能ロードバイク!

スタッフの声Check!!

FALAD-PROはオールアルミ製の軽量フレームに、信頼性の高い日本メーカーシマノ製のパーツを採用した一台。通常この価格帯ではコストを抑えるためブレーキや変速機などパーツのグレードを下げたりするメーカーが多い中、NESTOはそのあたりもしっかり信頼性の高いものを選びつつも価格を抑えてくれています。これからロードバイクを始められる方にピッタリのモデルです!

ロードバイクについてはこちら

ロードバイク初心者におすすめの選び方と人気車種・メーカーを紹介
ロードバイク初心者におすすめの選び方と人気車種・メーカーを紹介>>
【初心者入門】ロードバイクに乗り始めるまでの道のりを徹底解説!
【初心者入門】ロードバイクに乗り始めるまでの道のりを徹底解説!>>
サイクリングにおすすめの自転車を紹介

【近所のお散歩に】サイクリングにも使えるシティサイクル・ミニベロ3選

商品名 特徴 リンク

Mixte City

スポーツタイプともシティサイクルとも違う!おしゃれなミキストフレーム

続きを
見る
商品
ページ

Michikusa

ちょっとmichikusa(ミチクサ)したくなるクラシックデザインのミニベロ

続きを
見る
商品
ページ

MARKROSA M7

都会の街並みにも溶け込むクラシカルなデザイン

続きを
見る
商品
ページ

cyma

Mixte City

サイズ:
26インチ
適応身長:
151cm~
変速:
外装6段
車体重量:
17.4kg

¥30,980~(税別)
¥34,078~(税込)

4.5 65件
Mixte Cityの商品画像

スポーツタイプともシティサイクルとも違う!おしゃれなミキストフレーム

スタッフの声 Check!!

ミキストシティの魅力はなんと言ってもフレームの形です。 カゴから後輪までまっすぐ伸びたミキストフレームは、他にはないスタイリッシュさを引き出してくれます。 ちょっと街までお出掛けたくなるおしゃれさですね。


この自転車の口コミ
シテイーサイクルでは非常におしゃれな1台でした。コスパも最高で購入して非常に満足してます。
写真以上に、素敵なミントグリーンでした。形もかわいいです。サイズもちょうど良かったです。乗り心地も問題ありません。活動の幅が広がりました。もっとサイクリングを楽しもうと思います。

cyma

Michikusa

サイズ:
20インチ
適応身長:
148cm~
変速:
外装6段
車体重量:
12.3kg

¥26,980~(税別)
¥29,678~(税込)

4.1 120件
Michikusaの商品画像

ちょっとmichikusa(ミチクサ)したくなるクラシックデザインのミニベロ


スタッフの声Check!!

ミチクサはブラウンパーツがクラシカルなミニベロです。 濃いブラウンパーツが車体カラーとマッチして上品に仕上がっています。 サドルやグリップ、フレームの形のスポーティさがおしゃれポイント。 男女ともに使いやすいデザインの一台です。

この自転車の口コミ
  • 思ってた通りに、お洒落!が、第一印象です! 乗り心地も思った以上に快適です!
    予想以上にカッコよくてオシャレでした。 これで壊れずに長持ちすれば満点です。大切に乗っていきたいと思います。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

MARKROSA M7

サイズ:
20インチ
適応身長:
145cm~
変速:
外装7段
車体重量:
14.2kg

¥50,890~(税別)
¥55,979~(税込)

4.1 32件
MARKROSA M7の商品画像

都会の街並みにも溶け込むクラシカルなデザイン


スタッフの声Check!!

マークローザM7はクラシカルカラーが特徴のブリヂストンのミニベロです。 スポーティなフレームと車体のクラシカルなカラーがおしゃれポイント。 街中を通り抜けておしゃれなカフェにお出かけしたくなりますね。 カゴを取り付ければショッピングでも大活躍します。 男女ともに使いやすい一台です。

この自転車の口コミ
  • 主に通勤用に活用しています。7段変速の一番軽いギアは、ビックリするほど、踏み込みが軽いです。みんな自転車を押して登る急な登坂も何の苦もなくスイスイ登れます。
    会社までの10キロを走っています。数分ですが以前のアシスト自転車より早く到着します。安定感があり、26インチ自転車よりふらつきにくく、50代の私でも楽しく乗りこなせてます。同僚にもデザインをほめられ、買ってよかったです。

シティサイクル・ミニベロについてこちらもおすすめ

シティサイクルのおすすめ15選!通勤・通学・買い物をもっと快適に!
シティサイクルのおすすめ15選!通勤・通学・買い物をもっと快適に!>>
【2021】ミニベロのおすすめ人気ランキング | 見た目・価格・特徴別に小径車を紹介
【2021】ミニベロのおすすめ人気ランキング | 見た目・価格・特徴別に小径車を紹介>>
サイクリングにおすすめの自転車を紹介

サイクリングに出る前に走る場所と持ち物を準備しよう

サイクリングには交通量の少ない平坦な道がおすすめです。
初心者の人はサイクリングロードがある場所まで行くことも検討してみてください。

予め走るところの情報を調べておくと安心

サイクリングに出かける前には走る道と周辺について調べておくことをおすすめします。
調べるときは次の4つに注目してみてください。

  • 人や車の交通量 道幅や路面は自転車で走っても危険がないか
  • 距離と所要時間 休憩が必要な距離か
  • 休憩場所 安全に止まれる場所はあるか
  • 景色など 楽しみが増えるか

グループで走る場合は基本的に一番遅い人のペースに合わせて走ります
所要時間を計算するときも念頭に置いて考えてみてください。

初心者は1時間(20km程度)の距離から

初めてサイクリングに挑戦するなら1時間(20km程度)の距離から始めることをおすすめします。
1時間程度走ると程良く運動した爽快感と達成感が感じられるでしょう。

スタッフからの一言コメント
1時間以上走る場合は途中で10~15分ほど休憩をとることをおすすめします。 水分はもちろん、しっかり走ったときは補給食でエネルギーを摂取することも大切です。

まとめ|新しい自転車で楽しくサイクリングしよう

新しい自転車で楽しくサイクリングしよう

サイクリングは手軽に続けられる運動です。
家の周辺を回るもよし、サイクリングロードまで行って走りを楽しむもよし、自転車さえあれば自分のペースで続けられます。
外出する機会が減った今、蜜にならずに家族や友人と楽しめる新しい趣味を始めてみませんか?

サイクリングについてのQ&A

Q. サイクリングの持ち物は?
A. サイクリングには水分補給できるものと補給食、パンク修理用のキットを準備しましょう。
補給食や修理キット、携帯品などは自転車に取り付けられるバッグに入れると便利です。
Q. サイクリング時の服装は?
A. サイクリングにはサイクルウェアやジャージ、スポーツシューズなど動きやすい格好で臨みましょう。
漕いでいると汗をかきやすくなるので、インナーには吸汗速乾性のあるものがおすすめです。
安全のためにヘルメットも忘れずに着用しましょう。
Q. どれくらい走るとダイエットに効果的?
A. 20分程度走ると有酸素運動になり、代謝が上がって脂肪を燃焼させるのに効果的です。
走行時間に関係なく、自転車に乗ることで足回りの引き締め効果も見込めます。

関連記事

クロスバイクについてもっと知りたい人はこちら

ロードバイクについてもっと知りたい人はこちら

スポーツバイクについてもっと知りたい人はこちら