【タイプ別】人気のロードバイク&人気のロードバイクメーカーを紹介!

ロードバイク人気

「人気のロードバイクが知りたい!」
なんて思っていませんか?
ロードバイクの種類は数多くあります。
特に初心者にとっては、どの車種を買って良いかわからないのではないでしょうか?
しかし、多くの人が購入している人気のロードバイクであれば、安心して購入することができると思います。
そこで、この記事では、

  • cyma-サイマ-で人気のロードバイク

を4つのタイプにわけて紹介します!
エントリーモデルを中心に紹介しているので、特に初心者の人は必見です。
ぜひ、参考にしてみてください!
(※本文中に記載されている価格は2018年11月28日時点のものです。)

すぐに人気のロードバイクをチェックしたい方はこちら>>

そもそもロードバイクって?

ロードバイク

ロードバイクはもともと自転車レースのために開発された自転車です。
少しでも速く走るために、次のような特徴があります。

  • 前傾姿勢をとりやすいようなフレーム形状、ハンドルになっている
  • 摩擦抵抗を減らすためにタイヤが細い
  • 車体重量を極限まで軽くしている

ロードバイクは上記の特徴を持った、走ることに特化した自転車といえます。

もっとロードバイクのことを知りたい!という方は以下のロードバイク初心者向けの記事も合わせて読んでみてください。

人気のロードバイクを買うなら、自転車通販サイトcyma-サイマ-がおすすめな理由

アイキャッチ

もしあなたが通販でロードバイクを買うことを検討しているなら、 当自転車通販サイトcyma-サイマ-をおすすめします。
サイマには下記2点のサービスがあり、お得にロードバイクを購入できるためです。

  • 送料無料でお届け
  • 組み立て無料で完成品をお届け

組み立てを自転車屋さんに依頼すると4,500円〜6,500円程度かかります。
また、自分で自転車を組み立てると60〜120分かかります。
サイマでは組み立て済みの自転車をお届けするので、組み立てにかかる費用がかかりません。
加えて、送料もかからないのでお得にロードバイクを購入できます。

さらに、サイマでは、下記3点にも力を入れています。

  • プロの整備士が組み立てているため安心
  • めんどうな防犯登録も購入時についでに済ませられる
  • パンク修理や盗難補償等、アフターフォローも充実

つまり、サイマはお客様の安心・快適な自転車生活をサポートするサービスが充実しているんです。
以上の理由から、通販で自転車を買うならサイマをおすすめします。

サイマで購入できる人気のロードバイク4選

人気のロードバイク4選

サイマで購入できる人気のロードバイクを紹介します!
次の4つのタイプに分けて紹介しているので参考にしてみてください。

  • 女性・初心者におすすめ
  • 安さ・コスパ重視
  • 機能性抜群の1台
  • レースも見据えているあなたへ

【女性・初心者におすすめ】人気のロードバイク① リズムロード

リズムロード
カラー 1色 ¥ 36,942(税別)
700c:適応身長 155cm~ 重量 約13.1kg

 リズムロード

このロードバイクを見る

このロードバイクを一言で表すと?

オールホワイトでおしゃれ!
低床設計で女性にもおすすめなロードバイク。

このロードバイクが人気の理由

  • ハンドルもフレームもタイヤも全てオールホワイト
  • シマノ製の14段変速機を搭載
  • 駐輪時に便利な片足スタンド付き
  • 3万円代で購入できるコストパフォーマンス

このロードバイクの口コミ

初ロードバイクでしたが、疾走感があって非常に楽しいです。(一部抜粋)

初ロードバイクでしたが、乗り心地もよく、ペダルも軽くてスイスイ進みますので長距離移動でも役立ってます。(一部抜粋)

【安さ・コスパ重視】人気のロードバイク② FALAD-K

FALAD-K
カラー 3色 ¥ 64,900(税別)
700C:適応身長 465mm:160cm~175cm 重量 9.2kg
700C:適応身長 500mm:170cm~185cm 重量 9.7kg

 FALAD-K

このロードバイクを見る

このロードバイクを一言で表すと?

コスパ抜群!
日本ブランドNESTOのエントリーロード

このロードバイクが人気の理由

  • シマノ製「Tourney」の外装14段変速機を搭載。
  • ジャイアント(GIANT)の工場で作られたアルミ製のフレームを使用。
  • 車体重量が9kg台の軽量モデル。
  • 「サブブレーキレバー」で通常の自転車のハンドルの握り方でブレーキがかけられる。

このロードバイクの口コミ

ロードバイクは初心者です。週に2回50㎞ほど走ってます。とても気に入っております。

初ロードバイクでしたが、乗り心地もよく、ペダルも軽くてスイスイ進みますので長距離移動でも役立ってます。(一部抜粋)

安いロードバイクについて

安いロードバイクについては次の記事にも書いてあります。
気になる人はあわせて読んでください。

【機能性抜群の1台】人気のロードバイク③ CYLVA D18 -2018モデル-

ブリヂストン(BRIDGESTONE) CYLVA D18 -2018モデル-
カラー 2色 ¥99,800~(税別)
700C:適応身長 440mm:155cm~168cm 重量 10.9kg
700C:適応身長 490mm:165cm~179cm 重量 11.2kg
700C:適応身長 540mm:176cm〜190cm 重量 11.1kg

 ブリヂストン(BRIDGESTONE) CYLVA D18 -2018モデル-

このロードバイクを見る

このロードバイクを一言で表すと?

ブリヂストン(BRIDGESTONE)が作るCYLVAシリーズのフラッグシップモデル

このロードバイクが人気の理由

  • シマノ製「SORA」の18段変速機を搭載
  • 28Cの太さで安定性のあるタイヤ「DISTANZA」を採用
  • 同シリーズ「CYLVA D16」と比べて約200g軽量なアルミフレームを採用

このロードバイクの口コミ

完成度高いです。本格的ロードも乗っていますが、通勤通学などの普段乗りから、そこそこのロングライドも難なくこなせますよ。ブレーキレバーが2ヶ所付いているのはとても便利です。

【レースも見据えているあなたへ】人気のロードバイク④ VOLANT/URTEGRA R8000

VOLANT / ULTEGRA R8000
カラー 2色 ¥214,900~(税別)
700C:フレームサイズ470mm 適応身長163~170cm 重量8.6kg
700C:フレームサイズ500mm 適応身長168~175cm 重量8.6kg
700C:フレームサイズ520mm 適応身長173~180cm 重量8.3kg

 VOLANT / ULTEGRA R8000 商品画像

このロードバイクを見る

このロードバイクを一言で表すと?

初心者から上級者までおすすめの本格ロードバイク

このロードバイクが人気の理由

  • シマノの上位グレード「ULTEGRA」の新型モデル「R8000」をフルスペックで搭載。
  • フルカーボンエアロフレームで車体重量8kg台の軽量モデル
  • ロングライドも、ヒルクライムも対応できる万能モデル
  • NOVATEC製、シマノ製からホイールを選択可能

このロードバイクの口コミ

届いて乗ってみたら、あまりの軽さにめっちゃビックリしました。 トライアスロンのレースに出ますが、急な坂も快適に上れそうです! バイクシューズが装着できるペダルへの交換がよく分からず。。。 注文時にペダルの種類を選択できるようになっていれば良かったです。

人気のロードバイクメーカー6選

人気のロードバイクメーカー6選

この章では、人気のロードバイクメーカーを6メーカー紹介します。
「もっと多くの人気のロードバイクメーカーや、初心者向けのモデルも知りたい」
という人は次の記事もあわせて見てみてください。

人気のロードバイクメーカー①ビアンキ(Bianchi)

ビアンキ(Bianchi)ロゴ画像

本部:イタリア トレヴィーリオ
創立者: エドアルドビアンキ
設立: 1885年, イタリア ミラノ

ビアンキ(Bianchi)ってどんなロードバイクメーカー?

一言でいうと?

ビアンキ(Bianchi)は、現在創業130年を超えており、現存する中では最古の名門自転車メーカーです。
ロードバイク初心者から上級者まで、世界中で幅広いユーザーに受け入れられている人気のロードバイクメーカーです。

トピックス

「チェレステ」と呼ばれる、緑色に近い青色のブランドカラーが印象的です。
諸説ありますが、現地の職人がミラノの空の色を見て色を調合し、毎年微妙に違った色になると言われています。

実績や評価

  • 数々の世界的なレースで輝かしい成績を残しています。
  • ジロ・デ・イタリアでは個人総合優勝を10回以上しています。

ビアンキ(Bianchi)の初心者におすすめなロードバイク

Via Nirone 7(Shimano Claris)
カラー 3色 ¥110,000(税抜)

 Via Nirone 7(Shimano Claris) 出典 http://www.japan.bianchi.com

人気のロードバイクメーカー②ジオス(GIOS)

ジオス(GIOS)

本部:イタリア トリノ
創立者: トルミーノジオス
設立: 1948年, イタリア トリノ

ジオス(GIOS)ってどんなロードバイクメーカー?

一言でいうと?

ジオス(GIOS)は現在もイタリアのトリノを拠点とする伝統あるブランドです。
創業者のトルミーノ・ジオスが自転車競技のオリンピック選手だったことから、ロゴの上部にオリンピックの「五輪マーク」があります。

トピックス

「ジオスブルー」と呼ばれる鮮やかな青色の車体で知られています。
イタリアでは「ジオスブルー」という色見本があり、その呼称は一般に親しまれています。

実績や評価

ジオス(GIOS)は特にフレームの性能の良さに定評があります。
「イタリアブランドでありながらドイツ的な印象さえ与える」とまで言われています。

ジオス(GIOS)の初心者におすすめなロードバイク

FENICE(フェニーチェ)
カラー 2色 ¥89,800(税抜)

 FENICE(フェニーチェ) 出典 http://www.job-cycles.com

人気のロードバイクメーカー③スペシャライズド(SPECIALIZED)

スペシャライズド(SPECIALIZED)

本部:アメリカ合衆国 カリフォルニア州 モーガンヒル
創立者: マイクシンヤード
設立: 1974年, アメリカ合衆国 カリフォルニア州 モーガンヒル

スペシャライズド(SPECIALIZED)ってどんなロードバイクメーカー?

一言でいうと?

スペシャライズド(SPECIALIZED)は、「Innovate or Die”(革新を、さもなくば死を)」をスローガンに掲げる総合的な自転車ブランドです

トピックス

スペシャライズド(SPECIALIZED)は世界で初めて量産型マウンテンバイクを開発した自転車メーカーです。
量産されたマウンテンバイクの第1号車は今もスミソニアン博物館に展示されています。

実績や評価

2000年のツール・ド・フランスにて、初出場ながら個人総合3位、チーム総合2位の活躍を見せました。

   

スペシャライズド(SPECIALIZED)の初心者におすすめなロードバイク

Allez Sport
カラー 1色 ¥117,720~(税別)

Allez Sport

出典 https://www.specialized.com

人気のロードバイクメーカー④トレック(TREK)

トレック(TREK)

本部:アメリカ合衆国 ウィスコンシン州 ウォータールー
創立者: リチャードバーク、 ベビルホッグ
設立: 1975年, アメリカ合衆国 ウィスコンシン州 ミルウォーキー

トレック(TREK)ってどんなロードバイクメーカー?

一言でいうと?

トレック(TREK)は “BEST IN CLASS”(同じ価格帯の製品の中で最高のものを提供する)というコンセプトのもと自転車を生産しています。
航空宇宙産業のテクノロジーをも採用する高い開発技術と、購入者が安心安全に自転車に乗り続けることができるフレームの『生涯保証』で、常に業界のトップを走り続けてきました。

トピックス

トレック(TREK)のロードバイクは、ほとんどプロショップのみで販売されています。
店頭でのプロによるアドバイスや、組み上げやフィッティングなどのさまざまなサービスを提供することにより、常に高いパフォーマンスを提供しています。

実績や評価

トレック(TREK)は北米で1,700以上のショップを通して自転車の販売を行い全米シェアNo.1を獲得しています。
ヨーロッパ、アジア等でも販売しており、全世界で90カ国以上で販売を行なっています。

トレック(TREK)の初心者におすすめなロードバイク

Domane AL 2
カラー 2色 ¥79,000~(税別)

 Domane AL 2
  出典 www.trekbikes.com

人気のロードバイクメーカー⑤ジャイアント(GIANT)

ジャイアント(GIANT)

本部:台湾 台中市
創立者: キングリュー
設立: 1972年, 台湾

ジャイアント(GIANT)ってどんなロードバイクメーカー?

一言でいうと?

ジャイアント(GIANT)は世界一の自転車生産台数を誇り、日本の街中でもよく見かけるロードバイクメーカーのひとつです。
質は高く価格は安いというコストパフォーマンスの高さに定評のあるブランドです。

トピックス

ジャイアント(GIANT)は1969年に台湾を襲った台風がきっかけでできたブランドです。
営んでいたウナギの養殖業が台風により壊滅的被害に遭ったキングリューが、起死回生の一手として自転車部品製造業を始めたのが始まりです。

実績や評価

今日では一般的なスローピングスタイルのフレームを開発したメーカーであり、クロスバイクの代表格とも言えるESCAPE R3をリリースしているメーカーでもあります。
Tig溶接のアルミフレームやカーボンフレームの製造に関しては世界屈指の技術力を持っている自転車メーカーです。

   

ジャイアント(GIANT)の初心者におすすめなロードバイク

CONTEND 1 (2019 NEW)
カラー 5色 ¥50,000~(税別)

 CONTEND 1 (2019 NEW)
  出典 www.giant.co.jp

人気のロードバイクメーカー⑥メリダ(MERIDA)

メリダ(MERIDA)

本部:台湾 員林市
創立者: アイクツェン
設立: 1972年, 台湾 員林市

メリダ(MERIDA)ってどんなロードバイクメーカー?

一言でいうと?

メリダ(MERIDA)はジャイアント(GIANT)と同じ台湾メーカーです。
自転車生産量はジャイアント(GIANT)に次いで世界第2位のロードバイクメーカーです。

トピックス

メリダ(MERIDA)は先端技術に強く、ロボット溶接、ハイドロフォーミング加エなどを世界に先駆けて採用しました。
大手ブランドのOEMを数多くこなし、世界でも屈指の技術力を保持しています。

実績や評価

世界チャンピオンを多数輩出し、日本人プロロードレーサーの新城幸也選手も使用しているメリダ(MERIDA)は、近年急成長を遂げているロードバイクメーカーのひとつです。

メリダ(MERIDA)の初心者におすすめなロードバイク

SCULTURA 100
カラー 2色 ¥99,900(税別)

 SCULTURA 100 
  出典 www.merida.jp

最後に

お気に入りの1台は見つかりましたか?
当自転車通販サイトcyma-サイマ-では、今後も人気のロードバイクのラインナップを充実させていきます。
今回見つからなかった人も、またサイマを見に来てくださいね!

関連記事